記事

解散!“私”が日本を立て直す!

「定数削減解散」と前回のブログに書きましたが、「身を切る解散」は私から野田総理に“直訴”したことでもありました。

ある議員から、
「柚木さんが言った通りに党首討論で総理がいわれたね。」
といわれました。

野田総理ご自身が「増税に命がけ(正しくは財政再建に命がけ)」でなく「身を切る改革に命がけ」の思いを強く持たれていたのだと思います。

さて解散総選挙ですが、
「“私”が日本を立て直す!」
との強い気概をもって臨みます。

過日、イクメン先進国・ノルウェーの首相と面会しましたが、41才で首相に就任しています。アメリカのオバマ、イギリスのキャメロン、ロシアのメドベージェフもみな40才代でトップリーダーに就任しています。

日本でも、細野政調会長もそうですが、アラフォー世代が覚悟を決めることが求められていると思います。

私自身が留意する具体的な政策は、解散後改めて皆様にお示しします。
元より、できたこと、できてないことの検証とお詫びは不可欠です。

その上で
例えば、
「身を削る改革」であれば、みのもんたさんの朝ズバッ!のインタビューでも答えましたが「国も地方も身を削る」姿勢が不可欠です。

国会議員定数は衆院40削減に加え、マニフェスト通りなら衆院80、参院40で国会議員の6人に1人が議席を失うという大変な削減です。(もっと多く削減との声もありますが、政治を身近にとの声に反しないバランスも大切です)。

国会議員の定数削減が進めば、地方議員はどうなんだ、との議論も進むはずです。

また議員だけでなく、公務員制度改革でも、国も地方も身を削ることは避けられません。
(国家公務員は7,8%給与削減措置実行中)

今回、財務大臣政務官として全省庁の予算編成に関る中で、財政規律の重要性を再認識しただけでなく、どこに重点化(成長戦略)し、どこを圧縮するか(総額71兆円スキームに収めるためには2兆円強圧縮しないと財政再建スキームから外れてしまう)という国家経営の視点を一議員との活動の時以上に強くもつことになりました。

その他、経済政策(成長戦略、中小企業政策)、社会保障政策(これまで党の責任者を務めてきた医療・介護政策は元より、年金、そして子育て支援策は“イクメン立国”や予防接種や不妊治療や不育症治療への負担軽減取組ほか)、エネルギー政策(2030年代原子力エネルギー比率0に向けた代替エネルギー開発を加速)、災害対策、教育、外交・安保(対潜水艦哨戒機や海上警備体制整備などのハード整備と広報外交力強化などのソフト整備に重点予算化)などなど。

自民党がいう国土強靭化計画(10年間で200兆円)といった旧政権時代のようなバラマキ復活では、消費税増しても財政再建につながりません。

民主党政権で公共投資予算は小泉政権時からも含め確かに減っていますが、最近の公共事業労働者数についてのデータでは408万人→405万人で、逆に有効求人倍率が0,42%→0,81%、失業率は5,5%→4,2%に減少)と医療介護分野中心に労働環境は改善しており、これらを日本再生戦略でさらに加速していきます(健康分野、環境分野で420万人雇用創出、100兆円市場創出)。

トータルとして「課題解決先進国・ニッポン」を、つまり「ニッポン力」を強化・再生します。

野田総理が定数削減の約束を迫ったのに際して、安倍総裁が明確に答えられなかったことに対して、
「覚悟のない自民党に政権は戻さない」
と言い切られました。

本日、民主党は議員定数40削減法案、議員歳費2割削減法案(すでに年間300万→280万円継続中)などを法案提出し、身を切る解散を本気で進める姿勢を示しています。

では衆院本会議、行ってきます!

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「有事の宰相」としてはふさわしくない菅首相

    舛添要一

    05月16日 08:27

  2. 2

    100円が2070万円に…GⅠ史上最高配当が飛び出した2015年ヴィクトリアマイルの大波乱

    村林建志郎

    05月16日 07:59

  3. 3

    ヒートアップする言論、スルーする回答

    ヒロ

    05月16日 10:41

  4. 4

    「緊急事態でも通勤ラッシュは三密状態」日本人が自粛をしなくなった本当の理由

    PRESIDENT Online

    05月15日 11:42

  5. 5

    結局、政府がやってるのは楽で目立つところだけ。やるべきことはみんな置き去り

    青山まさゆき

    05月16日 08:18

  6. 6

    「日本式の漫画は韓国・中国に惨敗」『ドラゴン桜』のカリスマ編集者が挑む"ある試み"

    PRESIDENT Online

    05月16日 15:26

  7. 7

    できない言い訳ばかりの政府、恐怖煽るマスコミ…情けない日本のコロナ対応に怒り

    青山まさゆき

    05月15日 09:28

  8. 8

    河野太郎氏 自動車の住所変更オンライン手続きに特例創設

    河野太郎

    05月16日 09:22

  9. 9

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  10. 10

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。