記事
  • ロイター

米家計資産が過去最高の123.5兆ドル、コロナで現金蓄え 株高も寄与


[ワシントン 10日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が10日発表した第3・四半期の資金循環統計によると、9月末の家計資産額は123兆5000億ドルと過去最高に達した。株価や持ち家の評価額が上昇したことや、先行きの備えとしての現金保有が増えたためで、新型コロナウイルスのパンデミックによって家計が窮迫するとの見方を覆す結果だった。

今後数週間で数百万人の失業保険給付が切れる可能性があり、各種失業対策プログラムの利用者が着実に増えている点を踏まえれば、家計に蓄えられてきた現金が足元で目減りしている可能性はある。

ただ少なくとも9月時点では、米国の家計部門全体として金銭的にしっかりした足場を固めていたことが分かる。

家計資産は株高で2兆8000億ドル、住宅の価値が上がって約4000億ドルそれぞれ増加。さらに恐らく最も注目されるのは現預金が4730億ドル増えて過去最高の13兆4000億ドルに達した点で、9月末はまだ政府による緊急支援で得たお金が幅広く取り崩されていなかったもようだ。

クレジットカード債務残高は前年比で396億ドル減って9452億ドルと、2017年第2・四半期以来の低さを記録した。1兆1000億ドル近くあった昨年第4・四半期からは、1490億ドル減った形だ。

一方で住宅ローンが増加した影響で、家計債務全体は前年から5.6%増えた。住宅ローン残高は過去最高の10兆8000億ドルで、増加幅の1444億ドルは金融危機直前の07年第3・四半期以降で最大だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  2. 2

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    料金高騰が示す電力自由化の功罪

    WEDGE Infinity

  4. 4

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  5. 5

    音喜多氏が居眠り謝罪 歳費返納

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    コロナ禍のバイト店員私語に苦言

    かさこ

  7. 7

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

  8. 8

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    SEXなく…夫に不倫自白した女性

    PRESIDENT Online

  10. 10

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。