記事
  • SmartFLASH
  • 2020年12月11日 08:09 (配信日時 12月10日 22:36)

松坂桃李が戸田恵梨香と結婚! 本誌記者に見せた“幸せの”微笑「僕の熱愛が発覚したら…」【結婚報告全文掲載】

 2020年11月10日、俳優の松坂桃李と戸田恵梨香の結婚が報じられた。2人は2015年の映画『エイプリルフールズ』のダブル主演として共演していた。

「『今日の18時頃、松坂桃李と戸田恵梨香の結婚発表がある』と、その数時間前に聞いていました。正直2人がつき合っているという情報は入ってきていなかったので、一瞬『ガセネタではないか』と耳を疑ったほどです」

 そう語るのは、芸能評論家の三杉武氏。芸能界でも、今回の結婚は、“青天の霹靂” だった。というのも……。

「松坂さんといえば、以前に国民的女優・Aさんと熱愛を報じられていました。2020年の夏にAさんと別の男性有名人の熱愛報道があった際にも、一部では松坂さんとの復縁説も取り沙汰されていたほど。逆にいえば、それ以外の話は、ほぼなかったんです。

 戸田さんのほうは、いわゆる “恋多き女性” として、共演者との恋愛を何度も報じられてきました。彼女は料理好きでサバサバした性格で、『尽くすけど求めない』と公言しています。さらに、つき合った男性が交際発覚後に必ずブレイクするという、“伝説” までありました」(三杉氏、以下同)

 同日18時、2人はそれぞれのツイッターで、同時に結婚を報告した。SNS上では、またたく間に祝福の声が殺到。あまりの急な発表に、《(二重の意味で)おめでた?》《妊娠あるぞ》という声も。

「そうした声は、業界内にもありました。たしかに最近は、人気タレントの結婚・離婚といったビッグニュースは、週刊誌や情報番組が休みになる年末年始に発表されることが多かったので、このタイミングでの発表は珍しいケースではありますね。

 ただタイミングでいえば、戸田さんは “出演中は恋愛ご法度” とされるNHKの朝ドラ『スカーレット』が2020年3月に終了し、いい時期です。さらに戸田さんの所属事務所は、プライベートに関してあまりうるさく干渉せず、本人に任せるスタンス。

 一方、松坂さんの所属事務所は、相手が大女優ですし、おめでたい話には違いないとはいえ、彼は今、事務所の男性俳優TOP2に入る稼ぎ頭。女性ファンからは “松坂桃李ロス” の声もあがるでしょうから、複雑な思いはあるかもしれませんね(笑)。

 もっとも、松坂さんと戸田さんは、年齢が同じなんです。さらに売れっ子俳優同士、お互いの仕事への理解もあるでしょうから、『この2人はうまくいくだろう』と、業界では評判です」

 じつは2年前、松坂が本誌の密着取材中に、意味深な言動を見せていた。撮影場所を変えるために、記者と一緒に徒歩移動していたとき、松坂はいたずらっ子のような表情を見せ、突然つぶやいたのだ。

「今日、こんなに丁寧に取材していただいてますけど、このあと僕が何かやらかしたり、僕の熱愛が発覚とかしたら、この記事ってなくなっちゃうんですかね?」

 驚いた本誌記者は、「何かあるんですか?」と尋ねたが、松坂はただ静かに記者の目を見つめ、幸せそうに微笑むのみだった――。以下では、2人のツイッター報告を、全文公開する。

●松坂桃李
「【ご報告です。】
みなさまへ
いつも応援していただき、本当にありがとうございます。
突然のご報告となりますが、
私、松坂桃李は、戸田恵梨香さんと結婚いたしました。
デビュー以来、沢山の方に支えられ、
たくさんの実りある現場に立たせていただきました。
生活環境が変わることにより、これまで以上の責任と覚悟を持ち、
何事にも真摯に向き合っていきたいと思っております。
これからもよろしくお願いします。
2020年12月10日
松坂桃李(サインは直筆)」
●戸田恵梨香
「【ご報告。】
いつも応援してくださるみなさまへ
この度、私、戸田恵梨香は、松坂桃李さんと結婚いたしましたので、ご報告させていただきます。
これからも、皆様への感謝の気持ちを忘れることなく、役者として、より一層精進していきたいと考えておりますので、温かく見守っていただければ幸いです。
今後とも、変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。
2020年12月10日
戸田恵梨香(サインは直筆)」

あわせて読みたい

「結婚」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。