記事
  • ロイター

EXCLUSIVE-ゴールドマン、投資先企業に多様性強化を要請へ


[ボストン/ロンドン 10日 ロイター] - 米金融大手ゴールドマン・サックス・グループの資産運用部門は、投資先の米国企業に対し、取締役会のダイバーシティー(多様性)強化を求める方針を示した。女性やマイノリティーの起用拡大を求める。

スチュワードシップ・コード(機関投資家の行動指針)を担当する責任者、キャサリン・ウィナー氏がロイターとのインタビューで明らかにした。

ゴールドマンは2019年以降、投資先の企業に対し、少なくとも女性1人を取締役に起用するよう求めてきたが、来年はさらに1人の取締役を女性やマイノリティーとするよう求める方針。

ゴールドマンは、性自認、性的指向、人種、民族などの点で多様性を強化するよう求めている。

一部のアクティビスト投資家は、人種・民族の多様性で具体的な数値目標を設定するよう求めているが、ゴールドマンはそうした目標の設定は見送り、取締役会に白人女性2人がいる場合でも、同社の基準を満たしたことになる。

調査会社エクイラーによると、ラッセル3000指数採用企業では、女性取締役の比率が23%と、2016年の15%から上昇している。

一方、米大手企業の取締役のうち、黒人の比率は8%、ヒスパニック系の比率は5%と、国内人口比率の13%、19%を大幅に下回っている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  3. 3

    老害タグを茂木健一郎氏が批判

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  5. 5

    政治に怒らぬ若者 そのワケは?

    BLOGOS編集部PR企画

  6. 6

    五輪中止で32年開催狙うか 英紙

    ロイター

  7. 7

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  8. 8

    河野大臣 本人確認の不便さ指摘

    河野太郎

  9. 9

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  10. 10

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。