記事
  • ロイター

米上院、UAEへの武器売却の阻止求める法案を否決


[ワシントン 9日 ロイター] - 米上院は9日、トランプ政権が計画するアラブ首長国連邦(UAE)へのF35戦闘機などのハイテク武器売却の阻止を求める法案を否決した。

トランプ政権は、UAEにF35戦闘機、ドローン(無人機)、空対空ミサイルなど230億ドル超の武器を売却する計画。ホワイトハウスはこの武器売却について「UAEに対しイランの脅威への対抗力をもたらす」ものであり、米の外交政策と国家安全保障に目的にかなったものとしている。

一方、与野党の米上院議員からは、これを阻止するための法案が提出されていた。

大規模な武器売却は中東の力の均衡を変える可能性がある。議員の間では、トランプ政権が武器売却を急ぐことを疑問視する声があり、UAEが入手した武器が深刻な人道危機に陥っているイエメンへの攻撃に使われるのではないかと懸念されていた。

この武器売却計画はバイデン次期政権が見直しを行うとみられている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  4. 4

    Kokiの大胆写真にキムタクは複雑

    文春オンライン

  5. 5

    安藤美姫が指導者にならない事情

    文春オンライン

  6. 6

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  8. 8

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  9. 9

    医療崩壊への切り札封じる菅政権

    小西洋之

  10. 10

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。