記事
  • ロイター

三菱重工、独シーメンス・ガメサ売却意向を打診との報道否定


[東京/フランクフルト/北京 8日 ロイター] - 三菱重工業は8日、ドイツの風力タービンメーカー、シーメンス・ガメサの一部もしくは全ての売却についての親会社シーメンス・エナジーの関心を探る協議はしていないと発表した。

7日付スペイン紙エクスパンシオンは複数の金融筋の話として、三菱重工と上海電気がシーメンス・ガメサ売却の意向を見積もるため、シーメンス・エナジーにアプローチしたと伝えていた。協議は極めて初期的な段階としている。

三菱重工は「報道されたような交渉は一切行っていない。われわれの風力発電戦略は既に発表している通りだ」と表明した。同社は、シーメンス・ガメサの最大のライバルであるベスタスとの協力深化も指摘した。

三菱重工は最近、洋上風力発電の合弁会社MHIベスタスの持ち株50%相当をベスタスに売却し、代わりにベスタスの株式の2.5%を得て同社取締役会にも1人を送っている。

シーメンス・エナジーはコメントを拒んだ。同社はドイツの複合企業シーメンスから分離独立した企業で、シーメンス・ガメサの株式の67%を保有している。シーメンス・エナジーは先月、この保有比率を変える計画は今はないと改めて表明していた。

上海電気はコメント要請に応じていない。

トピックス

ランキング

  1. 1

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  2. 2

    高額ギャラ原因?芸能界リストラ

    渡邉裕二

  3. 3

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  4. 4

    詐欺横行の英国でワクチン接種へ

    小林恭子

  5. 5

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  6. 6

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  8. 8

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    荒れるYahooコメ欄 仕方ないのか

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。