記事

リスクは顕在化する前に対応しないと、意味がない

昨日の日経新聞朝刊のMoney&Investment(19面)で、元日経マネー編集長の北沢千秋編集委員が、リスクコントロール型分散投資を紹介しています。

資産運用で最も大切なことは、リターンではなくリスクと、私も様々な機会で発言してきましたが、リスクの管理というのは簡単ではありません。ここ数年のように、市場の変動が大きくなると、同じ運用をしていても、大きなリスクをとってしまうことになっていたりします。自分が同じ状態で変わらなくても、環境の変化によって、おもわぬリスクを取ってしまっている状態です。

そこで、紹介されているのが、リスクが一定になるように資産の組入れ比率を調整する「ターゲット・リスク型」運用です。

これは、市場の変動が大きくなってリスクが上昇すると、債券のような、安定資産の比率を上げてリスク量を下げるやり方です。資産間の相関も考慮して、比率を頻繁に変える運用を行うそうです。

しかし、このような運用は果たして、思い通りの成果をあげられるのでしょうか?私は、やや懐疑的です。

リスクとは市場の変動率のことですが、これが上昇するというのは、一般には市場に警戒感が出てきている状態です。例えば、今年の春にギリシャ問題が市場で大きな懸念材料になりましたが、変動率が上昇し、リスク回避の動きから株式をはじめとするリスク資産が売り込まれました。

このように、リスクが上昇する時というのは、リスクの高い資産が売り込まれている局面です。その様な、タイミングでリスクを下げるということは、下がっている株式のような資産を売却し、買われている安全資産の債券などにシフトすることを意味します。

しかし、市場が動いてから、追随して対応するのだと、結局いつも後追いになってしまって、リスクはコントロールできても、リターンにつながらないのではないかと懸念します。

地震が来る前に、それを予見して先に予防措置を取ることができれば、効果的ですが、地震が来てから慌てて、それに対応しようとしても、被害にあってからでは手遅れなのと同じです。

「ターゲット・リスク型」運用が、もしリスクが上昇して市場が下落を始める前に、予見して先回り出来れるのであれば、極めて効果的な運用が実現出来ますが、後手に回ることしか出来ないのであれば、後追いの、意思決定のズレたファンドになってしまいます。

実際のファンドの運用成績や運用手法を確認していないので、ここで性急に結論を出すことは出来ませんが、リスクというのは、リスクが顕在化する前にそれに対応しなければ、効果はないのは事実です。

資産運用をこれからどうしていけばいいのかは、多くの投資家の方の大きな関心事だと、思います。簡単には結論の出ない問題ですが、いくつかのヒントはあります。

そんな議論の場の1つとして、来年の1月12日にはお台場で毎年恒例の「インデックス投資ナイト」が開催されます。私もパネラーとして登壇し、山崎元さんや、カン・チュンドさんとこれからの投資についてインデックスにこだわらず、議論したいと思っています。

ちなみにチケットの販売は12月12日からのようですが、毎年早々に完売してしまうので、気になる人は、今からサイトをチェックしておいて下さい。

あわせて読みたい

「投資」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党に利用された宝島社の「タケヤリ意見広告」

    渡邉裕二

    05月19日 08:10

  2. 2

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  3. 3

    #メディアはワクチン接種を邪魔するな 2 政府のミスを見つけてくれた? ワクチンを早期に拡げて国民を助けるより政府を叩きたい!? 国を滅ぼしたい!?

    中村ゆきつぐ

    05月19日 08:20

  4. 4

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由

    PRESIDENT Online

    05月18日 16:25

  5. 5

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  6. 6

    大失敗の大阪、成功の東京〜感染急増の大阪や地方と、第4波の感染抑えた東京の何が違ったのか?

    かさこ

    05月19日 08:15

  7. 7

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  8. 8

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  9. 9

    「ワクチン大混乱」を招いたのは誰? 河野太郎の“突破力とスタンドプレー”に現場は困惑 - 辰濃 哲郎

    文春オンライン

    05月18日 10:23

  10. 10

    二階幹事長 支持率急落に“怒り”表明も「自業自得」と呆れ声

    女性自身

    05月19日 09:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。