記事
  • ロイター

第3四半期ユーロ圏GDP確報値は前期比+12.5%、過去最高の伸び


[ブリュッセル 8日 ロイター] - 欧州連合(EU)統計局が8日発表した第3・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)確報値は、前期比12.5%増加した。伸び率は1995年の統計開始以降で最高となった。11月に発表された改定値の12.6%増からは小幅に下方修正された。

ユーロ圏GDPは、新型コロナウイルス流行の影響で過去最悪の縮小を経験したが、第3・四半期は消費支出と輸出が急増した。

第3・四半期GDP確報値は前年同期比では4.3%減。改定値は4.4%減だった。

改定値からの修正は主に、第2・四半期の数字が改定されたことが原因。第2・四半期GDPは過去最大の前期比11.7%減と、11月に発表された11.8%減から改定された。

ロックダウン(都市封鎖)を経て店舗や工場が再開されたことを受けて、域内消費と輸出が伸びた。第3・四半期の消費支出は前期比14.0%増で、第2・四半期の12.4%減から急回復。第2・四半期には18.9%減少していた輸出も、17.1%増を記録した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    老害タグを茂木健一郎氏が批判

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  4. 4

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  5. 5

    五輪中止で32年開催狙うか 英紙

    ロイター

  6. 6

    政治に怒らぬ若者 そのワケは?

    BLOGOS編集部PR企画

  7. 7

    河野大臣 本人確認の不便さ指摘

    河野太郎

  8. 8

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  9. 9

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  10. 10

    司法試験 受験者数763人減は深刻

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。