記事

野田佳彦首相は善良すぎる

野田首相:慌てる安倍氏に「やりましょう」16日解散表明
http://mainichi.jp/select/news/20121115k0000m010078000c.html

 惜しむらくは、真の意味でこの野田首相、引き継いだ政権の状態が悪すぎたことで、鳩山・菅両政権がやらかしたことの後始末を押し付けられた状態でなければ、もう少し仕事ができたんだろうなあという風には思います。民主党も内部がズタボロなのは致し方ないにせよ、選挙無風を願って細野さんを代表選に引き上げず野田さんを圧勝させておいて、野田首相が解散の決意を固めたとみるや輿石さんのところに日参するとか… もう少し何とかならないものなのでしょうかね。

 もちろん、野田政権の支持率が低迷しているのは事実ですし、それに伴う選挙での逆風は相応のものがあるかもしれないのですけれども、今回に限っては追い込まれ解散ではなく、党内の反対も押し切って野田首相が正直に解散にまで持ち込んだというのは結構凄みのある話だなあと思うわけです。

 むしろ、野田さんが解散の決意を固めたことを相応に早い段階で知らされていたはずの自民党のほうが、選挙は年明けだろうと最後までゆるゆるとした姿勢でいたようにも感じられ、状況分析ミスによって山場である党首討論の場で安倍晋三総裁がしどろもどろに見えるほどの論戦をしてしまう(逆に言えば、もう心に決めちゃったから失うもののない野田さんが大見得を切り迫力が出た)のはいかにもマイナスなんだろうなあとも感じます。

 もっとも、この二日間の経緯だけで選挙戦の帰趨が決まるよという話には当然ならないでしょうし、民主党に限って言えばあれだけ大風呂敷のマニフェストを掲げて政権交代を実現したわけですから、そのマニフェストが達成できなかったという十字架を背負って選挙戦を戦っていかなければならないのもまた自明のことであります。

 そして、これもいまさらのように第三極へ離党して自分だけでも議員バッジが保てるようにしたいと頑張っている中堅議員についても、やはり長い目で見て裏切り者の謗りを免れ得ない重大な汚点を抱えつつ議員生活を送ることになりましょう。小沢鋭仁さんの話も取り沙汰されておりますが、転出先の山梨一区、日本維新の会の支持率4%台ですよ。

小沢元環境相が維新合流へ=民主を離党
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_548031

 当選6回なのに軽量級ポストにしか配置されなかったとか曰くがあるのかもしれませんが…。やはり、戦争となるからには敵も味方も離反なく堂々と戦って欲しいと思います。この世界は浮き沈みあるでしょうし、ここで一敗地にまみれたとしても、仁義を通し有権者に正しい姿勢を見せていれば、次の風に乗ることも出来るのでしょうから。

 それにしても、解散権を持ち、覚悟を決めたトップは強い、ということを改めて感じました。あの安倍さんをして、そこまで言い切るとは思っていなかったでしょうから。それだけの覚悟を決めるに、どれだけの苦悩を感じたか、野田さんの気持ちは察するに余りありますが、まことに残念なことにその野田さんの決意にいたるまでの民主党があまりにも国益を損ね続けてきたのを国民は知っているので、それでもなお野田さんが良いという人が何%、何割出てくるのかが、このドジョウ救い解散の勝敗の分かれ道になるのでありましょう。来週の各種調査や立候補者リストが楽しみであります。



あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党に利用された宝島社の「タケヤリ意見広告」

    渡邉裕二

    05月19日 08:10

  2. 2

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  3. 3

    #メディアはワクチン接種を邪魔するな 2 政府のミスを見つけてくれた? ワクチンを早期に拡げて国民を助けるより政府を叩きたい!? 国を滅ぼしたい!?

    中村ゆきつぐ

    05月19日 08:20

  4. 4

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由

    PRESIDENT Online

    05月18日 16:25

  5. 5

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  6. 6

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  7. 7

    大失敗の大阪、成功の東京〜感染急増の大阪や地方と、第4波の感染抑えた東京の何が違ったのか?

    かさこ

    05月19日 08:15

  8. 8

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  9. 9

    「ワクチン大混乱」を招いたのは誰? 河野太郎の“突破力とスタンドプレー”に現場は困惑 - 辰濃 哲郎

    文春オンライン

    05月18日 10:23

  10. 10

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。