記事
  • ロイター

午後3時のドル104円前半、本邦投資家の巨額売買も響かず


[東京 8日 ロイター] -

ドル/円  ユーロ/ドル  ユーロ/円

午後3時現在 104.03/05 1.2116/20 126.07/11

午前9時現在 104.00/02 1.2108/12 125.93/97

NY午後5時 104.06/09 1.2108/11 125.99/03

午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点と変わらずの104円前半。国内投資家が11月に過去最大の外債購入と外株売却に動いていたことが明らかになったが、日中の主要通貨は小動きで反応薄だった。

財務省がきょう発表した国際収支によると、11月の対外中長期債投資は5兆0090億円と、16年7月以来4年ぶりの大幅な買い越しを記録した。特に年金資金が中心とされる「信託銀行(信託勘定)」部門の買い越しが目立ち、2兆9671億円と05年の現行統計開始以来最大だった。

年金勢とされる「信託銀行(信託勘定)」は同時に、対外株式投資で2兆5247億円と過去最大の売り越しも計上した。

市場では「米大統領選後の株高を受けた、受動的なリバランス(持ち高調整)である可能性が高い。両者が相殺する格好で為替相場への影響は限定的だったとうかがわれる」(バークレイズ証券チーフ為替ストラテジストの門田真一郎氏)との指摘が出ていた。

過去最大の買いと売りが交錯したことが判明した後も、ドルは103円後半から104円前半での推移が続いた。米大統領選後、株高と同時に進んだドル安も「短期的には過熱感が強まってきたが、来年も同様の展開が続くとの見方が多く、ドルの反発局面では再び売りが入ってくる」(外銀)という。

(為替マーケットチーム)

トピックス

ランキング

  1. 1

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    老害タグを茂木健一郎氏が批判

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  4. 4

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  5. 5

    五輪中止で32年開催狙うか 英紙

    ロイター

  6. 6

    政治に怒らぬ若者 そのワケは?

    BLOGOS編集部PR企画

  7. 7

    河野大臣 本人確認の不便さ指摘

    河野太郎

  8. 8

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  9. 9

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  10. 10

    司法試験 受験者数763人減は深刻

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。