記事
  • ロイター

英EU首脳、数日中に直接会談へ FTA交渉の打開目指す


[ブリュッセル/ロンドン 7日 ロイター] - 欧州委員会のフォンデアライエン委員長と英国のジョンソン首相は7日、自由貿易協定(FTA)など将来関係を巡り電話協議に臨んだが、いくつかの主要分野で依然溝が埋められず、数日中に直接会談することで合意した。

両首脳は電話協議後に発表した声明で「主要分野で依然相違が残っており、合意のための条件が整っていない」とし、「数日以内に対面で議論する。(それに向け、)対立点の要旨をまとめるよう双方の首席交渉官に指示した」と説明した。

双方は、英国側海域での漁業権、企業の公正な競争環境の確保、将来の紛争の解決方法の3点で依然対立している。

ジョンソン首相は数日中に協議のためにブリュッセルを訪問する予定。

EUを離脱した英国が加盟国と同等に扱われる移行期間は年末に終了する。アイルランドのコベニー外相は、10─11日にEU首脳会談を控え、9日が事実上の交渉期限になると指摘した。FTAなどで合意できなければ、新型コロナウイルスの影響を受けている双方の経済へのさらなる打撃となる。

英ポンドはこの日、合意なき離脱への懸念で急落した。

EUの外交官は、合意期限まで数日となる中、英国と欧州経済圏の両方にとって決定的な瞬間だと述べた。

*内容を追加して再送します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    清田コロナ不倫 球界も冷たい目

    WEDGE Infinity

  2. 2

    議員の保身? デジタル化せぬ国会

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    急患止めざるを得ない病院の悲鳴

    田中龍作

  4. 4

    真面目ゆえ命落とすナチス収容所

    紙屋高雪

  5. 5

    共通テスト 鼻マスクで1人失格に

    ABEMA TIMES

  6. 6

    Amazon書籍レビューは中身より数

    Chikirin

  7. 7

    五輪判断 どう転んでも政府苦境

    内藤忍

  8. 8

    スピルバーグ氏に見る残酷な一面

    Dain

  9. 9

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  10. 10

    官邸崩壊の足音 秘書官もう交代

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。