記事
  • ロイター

アジア資本市場、12月の資金調達が異例の高水準 年間で過去最大

[香港/シドニー 7日 ロイター] - 市場関係者によると、好調な金融市場、投資家の意欲、流動性により12月のアジア市場は資金調達が異例の高水準となっている。

今年これまでの調達額は3554億ドルですでに過去最大の水準。

リフィニティブのデータによると、12月1─4日の資金調達は43件。総額は127億ドルで前年の同期間の3倍に相当する。中でも香港と中国が最大となっている。

銀行関係者によると、香港の12月の新規株式公開(IPO)による調達額は少なくとも30億ドルに達する見込み。

リフィニティブのデータによると、今年の資金調達は現時点で昨年比で56.3%増となっており、2010年の3062億ドルを上回って過去最高となる。

投資銀行にとってアジアの資金調達業務は主な手数料収入源で、他の主要市場の低迷の埋め合わせに寄与している。

ゴールドマン・サックスのアジア(日本を除く)資本市場部門の共同責任者、ウィリアム・スマイリー氏は「11月の株式は過去最高水準だった。世界の株式市場への資金流入は続くとみている。新興国市場に対する需要と中国の成長で、アジアは活動の中心となっている」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    KDDI「povo」への批判はお門違い

    自由人

  2. 2

    PCR検査で莫大な利益得る医院も

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    橋下氏 いま日本は「欠陥の車」

    橋下徹

  4. 4

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  5. 5

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  6. 6

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  7. 7

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  8. 8

    青学・原監督の改革を学連は黙殺

    文春オンライン

  9. 9

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

  10. 10

    車移動に回帰? ペーパー講習混雑

    井元康一郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。