記事
  • ロイター

原油先物は下落、コロナ感染拡大が重し


[シンガポール 7日 ロイター] - 原油先物価格は7日、下落している。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い各国で行動規制が再び導入されていることが背景。

0117GMT(日本時間午前10時17分)時点で、ブレント先物は0.16ドル(0.3%)安の1バレル=49.09ドル。米WTI先物は0.19ドル(0.4%)安の46.07ドル。

OANDAのアナリスト、エドワード・モヤ氏は「ロサンゼルス郡でコロナ感染者が過去最多を更新し、韓国が警戒レベルを引き上げたことから、コロナワクチン供給を受けた一時の上げを削った」と指摘した。

米国内石油・天然ガス掘削リグ稼働数の直近データも相場を圧迫している。

エネルギーサービス会社ベーカー・ヒューズが発表した4日までの週の米国内石油・天然ガス掘削リグ稼働数は、前週比3基増の323基となった。リグ稼働数は、過去12週間のうち11週で増加した。

イランが原油生産拡大と輸出に向けた準備を進めているとの報道も圧迫材料。イラン国営通信(IRNA)によると、ロウハニ大統領は6日、原油生産を大幅に引き上げる準備を進めていると述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  4. 4

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  5. 5

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  6. 6

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  7. 7

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  8. 8

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  9. 9

    非正規が休業手当貰えぬカラクリ

    田中龍作

  10. 10

    起業に求めてはならぬカネと安定

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。