記事
  • ロイター

米ボーイング、787型機を減産 コロナや製造上の欠陥で納入遅れ


[シアトル/パリ 4日 ロイター] - 米航空機大手ボーイング幹部は4日、中型旅客機「787」を減産する方針を明らかにした。今回の減産は過去18カ月で4度目となる。新型コロナウイルス危機の影響に加え、製造上の欠陥から、11月の納入機数がゼロとなっていた。

ボーイングは現在、787型機を月に6機製造しているが、これを2021年半ばまでに5機に減らす。19年半ばには月14機を製造していた。

同社のスミス最高財務責任者(CFO)はスイス金融大手クレディ・スイス主催の会合で「未納入の787型機が数多くある」と述べた。

787型機をめぐっては、製造上の欠陥が最近見つかったとして米当局が9月に調査を実施していると公表。納入の遅れに拍車がかかっていた。

スミス氏は追加の品質検査が想定より長期に及び、12月の納入機数も少ないとの見通しを示した。

これを受け、4日の米株式市場でボーイング株は1.89%下落。20カ月にわたる運航停止措置が解除された新型旅客機「737MAX」の受注を受けたとの報を好感して、3日は上伸していた。 運航停止措置の間、ボーイングは現金流出を食い止めるため787に大きく依存していたが、新型コロナで広胴型機の需要は打撃を受け、供給過剰となっていた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  2. 2

    高額ギャラ原因?芸能界リストラ

    渡邉裕二

  3. 3

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  4. 4

    詐欺横行の英国でワクチン接種へ

    小林恭子

  5. 5

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  6. 6

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  8. 8

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    荒れるYahooコメ欄 仕方ないのか

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。