記事

国会リポート 第251号(2012年11月13日)

今国会最大のヤマ場は特例公債法案が成立するか否かです。

歳入の4割を占める特例公債(赤字国債)がその発行を承認されなければ、その分の支出は賄えないことになりますから、地方交付税や各種政策支出は執行停止状態になります。

予算が成立した時点でその予算を実効あらしめるものにするために、特例公債法案は同時に成立させるというのが常道です。事実、自民党政権下では技術的な理由で2,3日ズレ込んだ一例を除いて、全て同時成立しています。

民主党政権はその為の野党に対する根回しを怠り、「放っておけば国民が困ることになるので、困らせた犯人は野党である」という論理で放置してきたことが最大の原因です。

前国会で自民党と公明党はバラマキ予算を批判しておりましたから、それを改めるように要求してきました。改めた分だけ赤字国債を減らすことが出来るし、それは国民負担を減らすことに繋がるという主張です。

野党の要求による協議を中断し、強行採決に踏み切ったものですから、自民党は棄権をし、公明党は出席して反対をしたわけです。結局、政府は特例公債法案を参議院に送ることはせず、放置したまま今日に至っています。

安倍総裁は総裁選期間中から特例公債法案を人質に取るような対応はしない、と表明をしておりましたが、同時に無駄遣いを見直してもらうことを注文してきたことも事実ですので無条件に賛成するというわけにはいきません。

我々が指摘してきたバラマキの改善に真摯に取り組む姿勢を見せてくれることが賛成する条件になります。

合わせて野田総理から今回のような不毛な対立を避けるための手立てをと提言されておりますので、財政健全化への努力を前提とした上での改善策には合意すべきだと思っています。

「近いうち解散」を現実のものにするためには、この特例公債法案以外に、一票の格差是正による違憲状態からの脱出と社会保障国民会議の有識者メンバーの確定が要件となっています。
解散への環境整備に関して言えば、今や与野党の攻防戦というより与党内の権力闘争の構図があからさまになってきました。

野田総理は解散への環境が整えば年内解散に前向きと言われておりますが、輿石幹事長は、もはや野田総理では選挙を戦えないと判断し、なんとか引きずり下ろそうと考えています。

その為に国会審議を引き延ばし、会期内日程が破綻するような方向へと誘導しています。タイトな日程の中であえて予算委員会を2日取り、参議院での所信表明・代表質問のセットを要求し、一票の格差是正に加えて比例定数を大幅に削減する案を持ち込んでいます。

この案で一番得をするのは、実は自民党でありますが、比例定数を大幅に削減すれば議席を失うのは中小政党です。話がまとまらないのを前提にあえて引き延ばし作戦を図っているわけです。
年内解散総選挙が出来れば、民主党内抗争は野田総理の勝ち、年を越せば輿石幹事長の勝利で野田総理は引きずり下ろされるシナリオになります。

特例公債法案の成立見通しが見えてくると、次は定数是正の攻防戦が解散の最後のハードルになります。

今週の出来事

『賞金比べ』

第二のノーベル賞を目指して、京セラの創業者稲盛和夫氏が私財を投じて設立した京都賞は名誉総裁に高円宮妃を戴き、毎年3つの分野で受賞者が選ばれます。

ノーベル賞に倣い、授賞式とその後の晩餐会はタキシード着用の格調の高いものです。

ところが、ディナーが始まる前、始まってからと再三食事中は席を立たないでください、というアナウンスが流れます。

政財界・学会の名士が婦人同伴で出席し、数百名が集いますので、さながら名刺交換会。そこで着席を促すアナウンスが再三流れるわけです。

稲森氏にノーベル賞とどちらが賞金額が大きいのか尋ねたところ、部門ごとの賞金はノーベル賞の方が上だが、同一部門で複数受賞者が出るノーベル賞より、一人当たりだとこちらが上とのこと。

ちなみに一人一億円だそうです。あっ、でもノーベル賞は免税だ!

手取りでノーベル賞の勝ち~! (・・・来年からは呼ばれないな。)

あわせて読みたい

「特例公債法案」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  2. 2

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  3. 3

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  4. 4

    ワクチン接種は1日67万人ペースでないと年内に終わらない

    諌山裕

    05月06日 13:46

  5. 5

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  6. 6

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  7. 7

    「経済優先で人は何を失うのか」 失踪外国人を通し日本を描く映画『海辺の彼女たち』

    清水駿貴

    05月06日 11:36

  8. 8

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  9. 9

    東京五輪に沈黙する小池都知事 豊田真由子氏「反対の世論を見て振る舞い変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  10. 10

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。