記事

岩田健太郎医師のGoTo批判は異常。旧日本軍のインパール作戦なみ〜するなら科学的態度で政策批判を

クルーズ船内の、日本政府の対応のずさんさを暴いたことで有名になった感染症内科医の岩田健太郎医師が、ネット上の記事で「GoToは異常。旧日本軍のインパール作戦なみ」と「GoTo」を批判しているのだが、この記事こそが旧日本軍のインパール作戦なみだ。

私は岩田氏の発信はどちらかというと好意的に受け止めてきた立場だが、ちょっと今回の記事はあまりにずさんすぎないか。

GoToを批判するなら、GoToが感染増の原因であることをまずデータなり科学的論拠を用いて説明すべきところ、それは一切なくなんのエビデンスもない。

そもそもGoToGoToと記事内で連呼しているが、GoToトラベルなのかGoToイートなのか、その両方なのかまるでわからない。

トラベルとイートは性質は違う。

その辺もまったくわかっていないのか?それともこれは全部トラベルの方の意味で使っているなら「戦争に勝利」するには、まず対象をきちんと定義し、多くの人に誤解なきよう言葉を使うのが第一歩だが、「旧日本軍のインパール作戦」なみなのかGoToが何をさしているかも不正確。

「撤退プランもなくキャンペーンを始めたことが異常」というのはその通り。

そもそも冬にコロナ第二波がくることなんて誰もがわかっていたわけで、コロナがこなくてもコロナより死者数がはるかに多い季節性インフルエンザがやってくるわけで、冬にはGoToトラベルやGoToイートは一時停止もありえるプランを用意しておくのは当たり前で、その点だけを「異常」といっているなら100%同意だが、その前段ではさもGoTo(トラベルなのかな?)が感染増の原因ともとられかねない発言をしている。

「「コロナは風邪」と考えるような人はGo Toを活用し、そうでない人は入念に対策をする。 感染対策は、みんなが集団的に同じ行動をしないと効果が出にくい。Go Toも感染を恐れる人が多ければ効果は十分に出ません」


GoToトラベルの利用者数は11月15日までに、5260万人泊でGoToトラベルでの感染者数は11月26日時点で202人。のべ5260万人が利用し感染者はたったの202人。「ちゃんと申告してないはず」「本当の実態はわからない」という批判をしている人もいるけど、そんなこといったら他だって実際のところわからない。

春に問題になった夜の街クラスターは言わない人が多かったから、わからかなったというのあるし、そもそも無症状が多いのだから、通勤や通学で感染が拡大していたところで、そこで感染したかどうかなどわからないわけで、GoToトラベルだけが申告者少ないとかいう批判は的外れだ。

GoToトラベルをやめたところで感染者202人分しか減らない。
そんなことより実際を見れば飲食店、職場、医療機関、介護施設、福祉施設、学校がクラスター発生要因になっており、ほぼ旅行という非日常ではなく旅行しない日常世界で感染が拡大していることは明確だ。
*飲食店は一部旅行は含まれるだろうが

ただGoToをやり続けているから、さも感染が広がっているとなんの根拠もなく記事を書くなど、それこそ「旧日本軍のインパール作戦」なみの大敗北で異常な判断だ。

GoToトラベルの撤退プランがないことは確かに異常だが、GoToトラベルが感染の主因でなければ続けようが続けまいが感染対策にはほとんど関係ないことになる。

このようにして日本医師会会長しかり、感染医を名乗る人しかり、なんのエビデンスもなくGoToトラベルを悪者扱いにして真の「悪者」がどこかを科学的に探知しようとしないから日本は大敗北する。

そもそも岩田氏が「感染対策こそが最強の経済対策」といっているが、死者は欧米とはまるで違い季節性インフルエンザ程度にしかすぎない日本で、これ以上過剰な感染対策をすれば経済はさらに落ち込むことになる。

「その間に自殺者などの犠牲を出さないため最低限の生活補償をすればいい」というけど、そのお金どこから出てくるんですか?岩田氏が払ってくれるんですか?税金ですよね?

税金は無意味な過剰な感染対策のため、どの自治体もかなり税金を使っている。
挙げ句の果てに、過剰な感染対策で経済を萎縮させてしまったため、来年の税収は激減するだろう。

どこからお金出すんですか?
お金出すには経済回さないと。

もし今の日本がヨーロッパ並みに1日500人もの死者が出ている状況下で、日本政府がGoToトラベル延長だ!などといっているならふざけるなばかやろーといえばいいが、現時点での死者数は2200人で季節性インフルエンザより少ない。

だから感染対策なんかより経済対策の方が重要なのに、これ以上自粛を求めることが経済対策になるなどというロジックは特攻すれば日本は勝てると同義。

4月は確かに新型コロナは未知だった。でも今はいろんなことがわかってきて、しかも日本は欧米よりはるかに被害が少ない。その状況分析ができない専門家が「GoToは異常。旧日本軍のインパール作戦なみ」ということ自体いかに日本がやばいかがわかる。

ミスリードする専門家のアドバイスを聞いたら日本は敗戦の道しか残されていない。

専門家のみなさまには、科学的数値的データに基づくコロナ状況分析なり対策をぜひともお願いしたい。

あわせて読みたい

「岩田健太郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  4. 4

    銀座クラブ報道に蓮舫氏「迷惑」

    立憲民主党

  5. 5

    五輪中止で保険会社30億ドル損失

    ロイター

  6. 6

    通勤電車に触れぬマスコミの事情

    川北英隆

  7. 7

    菅首相を推した田原氏が語る失望

    NEWSポストセブン

  8. 8

    そこまでやる? トヨタ式在宅勤務

    PRESIDENT Online

  9. 9

    マルチで家庭崩壊…勧誘法に愕然

    fujipon

  10. 10

    生活保護を含め制度改善が必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。