記事
  • ロイター

米、中国との文化交流5プログラム廃止 「政治宣伝に利用」


[ワシントン 4日 ロイター] - 米国務省は4日、中国への研修旅行など5種の中国との文化交流プログラムを廃止した、と発表した。「政治宣伝に利用されていた」ためという。

これらの事業は、1961年にケネディ大統領(当時)が署名した「相互教育文化交流法(MECEA)」と呼ばれる法律に基づき、諸外国との学術・文化交流を促進する目的で設置された。

国務省は声明で「問題の5プログラムは中国政府が資金の全額を負担して運営されており、衣を被ったプロパガンダの道具だった」という。

ワシントンの中国大使館はコメントの求めに応じていない。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  4. 4

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  5. 5

    志村さん TVに映らぬ圧倒的努力

    PRESIDENT Online

  6. 6

    携帯新料金 武田氏一転して評価

    赤木智弘

  7. 7

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

  8. 8

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  9. 9

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  10. 10

    Kokiの大胆写真にキムタクは複雑

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。