記事
  • ロイター

ウーバー、運転手らのコロナワクチン優先接種認定を米当局に要請


[3日 ロイター] - 米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズは3日、米疾病対策センター(CDC)に対し、同社の配車サービス運転手や配達員を、新型コロナウイルスワクチン優先接種の対象となる必要不可欠な職種に認定するよう求めた。

ウーバーは書簡で、同社のサービスは必要不可欠な職種に従事する人々に重要な移動手段を提供するとともに、他の人々にも在宅のまま食事の注文を可能にしている、と指摘。「ドライバーや配達員にワクチンが優先的に接種されれば、欠かすことのできない職務が継続可能になるとともに、感染者との意図せざる接触リスクも軽減することができ、感染拡大の可能性も減少する」とした。

同社のほか、食品生産や農業などの事業団体から当局に対し、その従事者を新型コロナワクチンの優先接種対象とするよう求める声が上がっている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  4. 4

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  5. 5

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  6. 6

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  7. 7

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  8. 8

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  9. 9

    非正規が休業手当貰えぬカラクリ

    田中龍作

  10. 10

    起業に求めてはならぬカネと安定

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。