記事
  • ロイター

米アマゾンに労働環境改善など求める運動、34カ国の議員が支持


[ロンドン 3日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムに労働環境の改善や納税情報の開示などを求める運動を支持する書簡に、世界34カ国から400人以上の議会議員が署名した。

「Make Amazon Pay」と呼ばれるこの運動は、11月27日の「ブラックフライデー」(感謝祭翌日の金曜日)に50を超える団体でつくるグループが立ち上げたもので、アマゾンが「労働者や社会、地球に対するツケ(の支払い)を回避し、否定してきた」と主張している。

アマゾンのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)に宛てた書簡には、米国のイルハン・オマル、ラシダ・トレイブ両下院議員のほか、英労働党のジェレミー・コービン前党首、欧州議会のハイディ・ハウタラ副議長らが署名した。

書簡では「労働者や地域社会、地球のために正しい行動を取るべく、決断力をもってポリシーや優先事項を改めるよう求める」とした上で、世界で拡大しているこの運動を支援するため、各国議会で措置を講じる用意があると表明している。

アマゾンは3日、当局者による監視の目は受け入れるとしながら、書簡で挙げられた多くの問題は誤った主張に基づいていると反論。「アマゾンは安全な労働環境や競争力のある賃金、優れた福利厚生の提供など、従業員や顧客、地域社会を支えてきた」としたほか、「世界中で数十億ドルの税を納めている」と強調した。同社は2040年までに温暖化ガスの排出を実質ゼロにする「カーボンニュートラル」も表明している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    電車止めない政府 危機感の甘さ

    諌山裕

  2. 2

    医師会の言葉は「心に響かない」

    山本直人

  3. 3

    「サイゼ来た」要請で皮肉な結果

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  5. 5

    印象論で政権批判 NEWS23に苦言

    和田政宗

  6. 6

    尾身会長が求めるリーダーの姿勢

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    医療巡り飛び出した菅首相の本音

    青山まさゆき

  8. 8

    「男女の友情存在するか」は愚問

    いいんちょ

  9. 9

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  10. 10

    PCR問題の混乱止まらず 医師嘆き

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。