記事
  • ロイター

OPECプラス、来年の石油供給方針で妥協に近づく=関係筋


[ロンドン/ドバイ/モスクワ 3日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)とロシアは2021年の石油供給方針を巡り妥協に近づいている。関係筋がロイターに明らかにした。

OPECと非加盟の主要な産油国で構成する「OPECプラス」プラスは日量770万バレルの減産を少なくとも3月まで延長すると広く予想されていた。

だが新型コロナウイルスワクチンへの期待を背景に原油価格が11月に上昇したことで、一部の産油国からは厳格な減産の継続に疑問の声が出ていた。

OPECプラス筋によると、ロシア、イラク、ナイジェリア、アラブ首長国連邦(UAE)は、2021年に供給を増やすことに一定程度の関心を示している。

あるOPEC筋は「事態は妥協に向かっている」と述べた。

コンサルタント会社エネルギー・アスペクツはリポートで「きょうOPECプラスのメンバー間の議論に暫定的な進展があり、閣僚は行き詰まりを打開するための妥協案に近づいていると理解している」と指摘した。

複数の関係筋によれば、既存の政策の延長や、1月か2月か3月から毎月の減産幅を日量50万─100万バレル縮小することが選択肢として挙がっている。

2人の関係者はロイターに、好ましい選択肢はこれらの提案を組み合わせたもので、当初は既存の減産政策を延長し、その後の数カ月間で徐々に増産を開始するというものだと語った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  2. 2

    河野氏 憶測のワクチン報道危惧

    河野太郎

  3. 3

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  5. 5

    ワクチン副反応に「備えできる」

    ABEMA TIMES

  6. 6

    10万円再給付 対象を絞る必要性

    コクバ幸之助

  7. 7

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  8. 8

    恣意的な番組作りしたNHKに苦言

    和田政宗

  9. 9

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  10. 10

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。