記事

これは、解散後の新たな連立政権合意そのものである

小沢控訴審無罪判決が起爆剤になったのか、それとも石原新党「太陽の党」の発足が起爆剤になったのか知れないが、永田町の風景がガラッと変わった。

衆参のねじれを一気に克服するような実に大胆な合意が民主・自民・公明の3党の間で今日成立した。

単に今年度だけではなく2015年度まで赤字国債発行を認めるというのだから、この合意が有効である限り、いつ衆議院が解散されてもまた解散後の議席がどうなろうとも日本の政治は安定に向かう。
3年後の日本の政治まで縛るのだから、衆議院が解散されたら次に成立する連立政権は超長期安定政権になる可能性がある。
凄まじい合意が成立したものだ。

野田内閣は、今日から選挙管理内閣に変身することになる。
11月中に解散してもいいし、12月に解散してもいい。
問題閣僚の更迭などもしないで只管解散、総選挙に走ることになる。
衆議院の定数0増5減案がいつ成立するか、選挙管理事務体制がいつ整うか、候補者の準備がいつ整うか、だけが問題だ。
ここまで来たらこの臨時国会で補正予算も仕上げておこうということになるかも知れない。

一挙に歯車が回り始めた。

いいことである。
誰が当選するにしても、これで日本の政治は大きく前へ進むことになる。
今度は、人物本位で、出来るだけいい人を選ぶことだ。
もう詐欺フェストなどと言われるようなその場限りの甘い囁きは要らない。
単に選挙に当選することだけが目的のような選挙互助会は要らない。

日本の国の政治の在り方を真剣に考え、自分の頭で考え、かつ積極的に政策提言が出来る人たちが日本の国政を担ってくれるようになることを、心から切望している。

参考:ロイター配信記事

「特例公債法案成立が確実に、民自公が修正案合意
ロイター 11月13日(火)12時48分配信

あわせて読みたい

「特例公債法案」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党に利用された宝島社の「タケヤリ意見広告」

    渡邉裕二

    05月19日 08:10

  2. 2

    #メディアはワクチン接種を邪魔するな 2 政府のミスを見つけてくれた? ワクチンを早期に拡げて国民を助けるより政府を叩きたい!? 国を滅ぼしたい!?

    中村ゆきつぐ

    05月19日 08:20

  3. 3

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  4. 4

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由

    PRESIDENT Online

    05月18日 16:25

  5. 5

    大失敗の大阪、成功の東京〜感染急増の大阪や地方と、第4波の感染抑えた東京の何が違ったのか?

    かさこ

    05月19日 08:15

  6. 6

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  7. 7

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  8. 8

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  9. 9

    田村正和さん「静かに死にたい」本誌に語っていた人生の幕引き

    女性自身

    05月19日 08:39

  10. 10

    二階幹事長 支持率急落に“怒り”表明も「自業自得」と呆れ声

    女性自身

    05月19日 09:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。