記事

【サンタもエッセンシャルワーカー】

新型コロナウイルスの感染が世界的に増えていて、医療従事者らエッセンシャルワーカーの負担が増大していると報道が相次いでいます。春先にはいろんな形で謝意を示しましたね。

サンタさんもエッセンシャルワーカーと認められているそうです。

[画像を元ブログで見る]

USA TodayはStarbucks offers free coffee to health care workers, first responders as coronavirus cases rise(スタバ、コロナ拡大を背景に医療従事者らに無料コーヒー)の中で、全米で新型コロナウイルスの感染が急増するなか、大手コーヒーチェーンのスターバックスが「コロナ爆発の第一線にいる医療関係者(front-line responder)」に対して12月31日まで無料でコーヒーを提供すると発表したと伝えています。

具体的には医師、看護師、警察官、消防士、歯科医、医療機関などで働く人たちで、コーヒーはトールサイズでホットでもアイスでもよいそうです。

インタビューでスターバックスのバイスプレジデントは「第一線で働く人たちに感謝の気持ちを改めて示したい」と述べたということです。同様の取り組みをしたことし3月から5月にかけては200万杯以上を提供したといいます。

New York TimesはWho Will Get the Coronavirus Vaccine First?(最初にワクチン接種を受けるのは?)の中で、アメリカの保健当局がコロナワクチンを接種できる優先順位を決めたと報じています。

具体的には全米の2100万人の医療従事者、高齢者施設で過ごしている300万人が優先されるそうです。

次に食品、農業、製造業、捜査当局、教育、運輸などで働くエッセンシャルワーカーが接種できるとしています。こうした人たちはリモートワークができず、さらに感染者の多いグループだとしています。

エッセンシャルワーカーに続き、基礎疾患がある人などが対象になるといいます。

Independentは、Irish foreign minister confirms Santa Claus is an essential worker(アイルランド外務相、サンタをエッセンシャルワーカーに認定)の中で、コロナで移動制限が続いていることを踏まえて、アイルランドの外務相はサンタクロースがエッセンシャルワーカーだと認めて移動の制限の対象とならないことを明言したと報じています。

サンタから12月24日のクリスマスイブに飛行の許可申請が行われ、承認したとしています!

一方でこどもたちがベッドから出ず、サンタとのソーシャルディスタンスを保つことが条件だそうです。

あわせて読みたい

「クリスマス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。