記事
  • ロイター

ロシア、大規模コロナワクチン接種開始へ 大統領が命令


[モスクワ 2日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は2日、国民に対する大規模な新型コロナウイルスワクチン接種を来週開始するよう、当局に命令した。

プーチン大統領はコロナ対策を担当するゴリコワ副首相に対し、大規模なワクチン接種を開始するよう命令。ゴリコワ氏は月内に大規模接種が開始されると述べた。接種は強制ではなく、本人の意思に基づいて行われる。

ロシアでは国立ガマレヤ研究所が新型ウイルスワクチン「スプートニクV」を開発。先月、感染を防ぐ有効性が92%だったとする中間報告が発表された。プーチン氏は、向こう数日間で200万回分が製造されるとしている。

ロシアの累計感染件数は234万7401人と、米国、インド、ブラジルに次いで世界で4番目に多い。これまでに4万1053人が死亡した。

あわせて読みたい

「ロシア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    毎日が40億円超減資で中小企業に

    岸慶太

  2. 2

    森氏発言に見えた「五輪難しい」

    文春オンライン

  3. 3

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

  4. 4

    鼻マスク失格 秩序守った監督官

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    プペルも? 泣くための映画に疑問

    かさこ

  6. 6

    菅首相 イエスマンだらけの失策

    毒蝮三太夫

  7. 7

    嬢告白 おっぱいクラスターの今

    文春オンライン

  8. 8

    中国で停電続く 対豪報復がアダ

    NEWSポストセブン

  9. 9

    医療整備に腹くくれない首長たち

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    米を襲う変異株 ロスは壊滅的に

    飯田香織

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。