記事
  • ロイター

米当局、ボーイング737MAXに耐空証明発行


[ワシントン/シカゴ 1日 ロイター] - 米連邦航空局(FAA)は1日、米ボーイングの旅客機「737MAX」に2019年3月以降で初めてとなる耐空証明を発行したと発表した。

2度の墜落事故で346人の死者を出した737MAXを巡り、FAAは11月18日、19年3月に決まった運航停止措置を1年8カ月ぶりに解除。航空路線への復活に向け、FAAは一連のソフトウエア更新や新たなパイロット訓練プログラムを要求している。

ボーイングが19年以降に生産した737MAXは約450機あり、FAAの許可が下りれば出荷できる状態にあった。同社はFAAの承認についてコメントを控えた。

FAAのリン・ランスフォード報道官は「ボーイングが当面、計画に沿って納入できるように十分な検査官が配置できると想定している」と述べた。

FAAはまた、アメリカン航空の737MAX運航再開に向けたパイロット訓練計画を先週に承認したことを確認した。地上に留め置かれている機体について、必要とされる動作確認とソフトウエア更新を完了すれば、12月29日から運航を再開できる。

アメリカンは手始めに、マイアミ─ニューヨーク間で1日1便の737MAX運航を計画している。国内で商業運航が再開されることになる。

ジェフリーズの推計によると、ボーイングは約160億ドル相当の未納入機を抱えている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    生活保護を含め制度改善が必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  5. 5

    マルチで家庭崩壊…勧誘法に愕然

    fujipon

  6. 6

    ゲームストップ株暴騰 市場の宴

    ヒロ

  7. 7

    神社の行事負担に町内会「限界」

    紙屋高雪

  8. 8

    銀座クラブ報道に蓮舫氏「迷惑」

    立憲民主党

  9. 9

    通勤電車に触れぬマスコミの事情

    川北英隆

  10. 10

    菅首相を推した田原氏が語る失望

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。