記事

【ナゴルノカラバフ発】学校再開 児童「戦場を見ないで済む日本のようになりたい」

小学校2年生のクラス。=1日、ステパノケルト第8小中学校 撮影:田中龍作=

 ロシアが仲介した和平停戦から21日目のきょう、州都ステパノケルトの小中学校が授業を再開した。

 アゼルバイジャンとの間で戦争が始まった9月27日から休校していたため、66日ぶりの授業となる。

 ステパノケルト第8小中学校は、戦争前850人の生徒がいたが、戻ってきたのは350人だけ。残る500人は戦火を逃れてアルメニアの首都エレバンなどに避難したままである。

 同じような事情を抱える市内の小中学校を一時的に統廃合する形になったため、全校生徒の数は750人。

 田中は地元記者と共に小学校2年生のクラスを見学した。

 担任の先生は教え子一人ひとりを抱いてキスした、という。無事戻って来られたことを祝福したのである。戻って来られない子供が半分以上いるのだ。

学校の玄関には先の戦争(1992~94年)で命を落としたパルチザンたちの遺影が飾られている。彼らはこの学校を卒業し戦場で散った。=1日、ステパノケルト第8小中学校 撮影:田中龍作=

 女子児童が田中に言った。「日本のように戦場を見ないで済む国になりたい」と。子どもたちは、街や村が戦場になったことを身をもって体験しているのだ。

 田中は「戦争をしなくても、日本の子どもたちはどんどん貧しくなってるんだよ」と答えた。

 「戦争ができる国になりつつあるんだよ」とは口が裂けても言えなかった。

 パレスチナで19歳の野戦看護師から「自分の夢は日本に行くこと。日本は私たちの国のように戦争しないから」と言われたことがある。

 田中は愚直にも「バカな首相がいてね。戦争できる国にしちゃったんだよ」と答えてしまった。

 看護師は見る見る顔を曇らせた。田中の迂闊な一言が彼女の希望を奪ったのである。

 海外の子供たちに後ろめたい思いをすることなく「日本は戦争ができない国なんだよ」と言いたかった。

      ~終わり~

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

あわせて読みたい

「アルメニア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    老害タグを茂木健一郎氏が批判

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  3. 3

    高額ギャラ原因?芸能界リストラ

    渡邉裕二

  4. 4

    政治に怒らぬ若者 そのワケは?

    BLOGOS編集部PR企画

  5. 5

    リモートワーク全否定企業が危機

    城繁幸

  6. 6

    給付金は必要 麻生氏発言に抗議

    田中龍作

  7. 7

    コロナより政局に熱心な小池知事

    石戸 諭

  8. 8

    ポリコレ求める人が無視する事実

    PRESIDENT Online

  9. 9

    小池都知事に「政治家じゃない」

    文春オンライン

  10. 10

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。