記事

ウーマン村本 発言に賛否両論あるが、「着眼点鋭い」の評

デート中のウーマン村本と松田ゆい姫。村本の「くじけない姿」「着眼点の鋭さ」を評価する声も

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔(40才)と、松田龍平(37才)・翔太(35才)兄弟の妹であるアーティストの松田ゆう姫(32才)の交際が11月26日発売の女性セブンで報じられ、さまざまな意見がネットには書き込まれた。

【写真12枚】街中でラブラブなハグをするウーマン村本と松田ゆう姫

 記事には《ツイッターやYouTubeで政権批判や大麻合法化賛成をはじめ、さまざまな主張でたびたび賛否を呼ぶことから、“炎上芸人”とも呼ばれている》という記述もある。確かに、政権批判や戦争や沖縄への持論、「脱原発」の姿勢表明、さらには先輩芸人への歯に衣着せぬ発言などから毎度村本の発言は賛否両論となる。そして保守派による「否」の意見の方が多い傾向にある。

 村本に寄せられる批判は「論」に対する批判ではないこともある。それは福井県立小浜水産高等学校を中退しているから「中卒のくせに」などと「論」とは関係のない言いがかりをつけられるのだ。

 村本は報道番組『Abema Prime』(ABEMA)の番組MCを番組開始時の2016年4月から約3年間務めたが、当時同番組を観ていた視聴者は村本が次々と知識を獲得していったことが印象深かったという。

「村本さんは月曜日の担当だったのですが、初期の頃は正直あまりニュースへの知識はなかったかと思います。しかし、素朴な疑問を述べると共演者の堀潤さんが丁寧に解説をしたり、後には堀さんと別の識者とともに居酒屋で時事的な話題について議論をするコーナーなども登場し、村本さんはあれ以降『論』を展開するようになりました。そこから政治的な話題などもツイートするようになり、時に批判は浴びるものの、絶対に自分の信じるところを曲げないところが私は好きです」

 ここで登場する堀氏は、同番組に初期の頃からかかわっている。現在、コメンテーターを務めるネットニュース編集者の中川淳一郎氏は、堀氏から聞いた村本評が今でも印象深いという。番組を見て『AbemaTIMES』の記事を書いていた中川氏だが、村本があまりにもそのイシューについて知識がないのに極論を述べた時、番組ハッシュタグのついたツイートで「村本、正しい知識をベースに意見しろ!」と書き込んだ。

 この数か月後、堀氏と中川氏が飲んだ時、堀氏は村本について「とにかく勉強熱心な人です」としみじみと語っていたそうだ。そしてこう続けたという。

「確かにまだ知識はそこまでないかもしれないけど、村本さんの『知りたい』『勉強したい』という気持ちはすごいです。僕はそんな彼の姿を見ているから、世間が批判していたとしても、『長い目で見てほしい』と思っているし、着眼点は鋭い人ですよ」

 中川氏もこれには「そうですね」と同意したが、そこから村本の「曲げない論」は一定の支持を得るようになったし、2018年の『THE MANZAI』(フジテレビ系)では、「政治漫才」を披露して大いに話題となった。

 今年5月には自身のnoteで「どうしてその漫才をするのか」という記事を更新し、政治関連の話題を漫才にする理由について解説した(有料)。こうした状況を受け、中川氏は「結局日本ではタブーだった“政治漫才”のジャンルで村本さんがイのイチに名が挙がる存在になった。どんな反論にもくじけないあの姿、堀さんが4年前に言っていた『長い目で見てほしい』『着眼点は鋭い人ですよ』という評が正しかったと感じます」と語った。

あわせて読みたい

「村本大輔」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  2. 2

    河野氏 憶測のワクチン報道危惧

    河野太郎

  3. 3

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  5. 5

    ワクチン副反応に「備えできる」

    ABEMA TIMES

  6. 6

    10万円再給付 対象を絞る必要性

    コクバ幸之助

  7. 7

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  8. 8

    恣意的な番組作りしたNHKに苦言

    和田政宗

  9. 9

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  10. 10

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。