記事

政局より国民生活

今日あたりの報道で、年明け選挙は見送りか、という内容のものが一斉に出てきています。

さて実際のところどうなるかは、まだ依然として見通せません。菅総理のみぞ知る世界。

ただ私が思うには、今新型コロナウイルスの感染がこれだけ急速に広がってきている中で、年明けに選挙をするとなると、「支持率が高い今のうちに」という、政局優先そのものということになります。

国政報告を各地で行っていますが、話題は新型コロナウイルスについてがほとんど。有権者の皆さんの感覚は鋭く伝わってきます。これが現実です。

政局より国民生活。これが基本です。

あわせて読みたい

「解散総選挙」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。