記事

「競馬史上最高のドリームレース」ジャパンカップ、栄冠に輝く馬はこれだ

2/2

競馬歴56年が思う「気がかりなこと」とは

ジェンティルは秋華賞を勝った三冠馬、オルフェは世界最高のレース凱旋門賞で2着(翌年も2着)という実績のある強豪である。

レースは四コーナーを回って坂を上ったところから、オルフェとジェンティルの一騎打ちになった。オルフェが外から抜け出ようとしたとき、内ラチを突いたジェンティルがオルフェにぶつかっていったのである。

両馬鼻づらを合わせてゴールに飛び込んだが、わずかに鼻差でジェンティルドンナが優勝した。この馬は翌年のジャパンカップも勝ち、歴史に残る名牝として語り継がれている。

今年はその時以上に白熱したレースが見られるかもしれないが、長年競馬を見てきた私には、気がかりなことがある。

古い話で恐縮だが、1968年のダービーも、アサカオー、マーチス、タケシバオーという3強で間違いないと、下馬評ではいわれていた。

だが、3頭が互いに牽制し合っているうちに、タニノハローモアという人気薄の馬にまんまと逃げきられてしまったのだ。

ジャパンカップでいえば、1984年に、前の年の三冠馬ミスターシービーと、この年の三冠馬シンボリルドルフの2強が対決したことがあった。

このときも、両馬が互いに牽制し合っているうちに、カツラギエースに逃げ切られてしまったのである。シンボリは3着、シービーは10着だった。

今年の3強もみな追い込み馬だから、穴を出すとすれば一か八かで逃げた馬になると思う。

「名門」と「雑草」の対決でもある

出走する3歳の三冠馬、コントレイルとデアリングタクトを評して「名門」と「雑草」の対決という向きもある。

コントレイルの父はディープインパクト。残念ながら昨年亡くなってしまったが、競走馬としても超一流だったが、種牡馬としても世界に名をはせている。

一方のデアリングタクトは、北海道にある小さな家族経営の牧場で生まれ、0歳のセリでは買い手がつかず、翌年になってようやく1200万円で落札された。

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/ChrisBoswell

億の値がつく馬もいる中で、昨今では失礼だが格安の雑草のような馬だが、走ってみれば、並みいる高額馬をごぼう抜きして、ついに三冠馬になった。われわれ世代には、公営競馬から中央入りして人気者になったハイセイコーを彷彿とさせるものがある。

ここに、一時は世界一という評価のあった現役最強馬、アーモンドアイが「ラストレース」にすると参入してきたのである。

前売りではアーモンドアイが1番人気だが…

アーモンドは前走の天皇賞・秋を勝ち、競馬史上初のGⅠ8勝という輝かしい記録を打ち立てた。普段冷静なルメール騎手が、優勝インタビューで涙を見せたことが、この偉業のもの凄さを物語っていた。

ルメールとアーモンドアイの「LOVE STORY」も、このレースでエンディングを迎える。勝って、アーモンドの馬上でルメールが泣き崩れるシーンを見たいと思うファンも多いはずだ。

前売り人気では、アーモンドアイが1番人気(オッズは2.0倍=11月28日午後2時時点)、2番人気がコントレイル(3.1倍)、3番人気がデアリングタクト(3.7倍)と続き、5番人気のカレンブーケドールでも単勝は21.8倍、6番人気のワールドプレミアは36.2倍にもなる。

各スポーツ紙の印を見る限り、◎の数ではコントレイルが優勢で、アーモンドとデアリングが二番手を競っているようだ。

「世紀の一戦」予想はこれだ!

ここで僭越だが、私のジャパンカップ予想をご披露しよう。

まず、3歳と古馬の力をどう見たらいいのか。今年の3歳と古馬の混合レースでは、3歳が古馬を蹴散らしているという印象が強い。

確かに今年の3歳馬は相当な力があるとみていいだろう。では、古馬の超一流馬との比較ではどうか。

一つの物差しは、先週の日曜日行われた「マイルチャンピオンシップ」にあると思う。レースはルメール騎乗の4歳牝馬グランアレグリアが爆発的な瞬発力で勝った。

アレグリアといい勝負をするといわれていた3歳牡馬のサリオスだが、デムーロ騎手のまずい騎乗もあったが、2馬身離されての5着に沈んだ。4番人気になった3歳牝馬のレシステンシアは8着。

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/quentinjlang

サリオスはコントレイルといい勝負をした牡馬。レシステンシアは桜花賞でデアリングタクトから1馬身差の2着だった。

アーモンドも安田記念(6月7日)でグランアレグリアに2馬身差をつけられて2着だったが、出遅れて馬込みに入り、出るに出られなかったことを考えれば、同程度ぐらいには評価できると思っている。

それに、菊花賞でコントレイルを首差まで追い詰めたアリストテレスに騎乗していたのがルメールだから、コントレイルの力量は掴んでいるはずだ。

コントレイルとデアリングタクトの力はほぼ互角だと思うが、今回はコントレイルが55キロなのに、デアリングは53キロと2キロも軽いのは有利なはずである。

レース序盤、3強はペースを守るか

レース展開は、1番枠に入ったカレンブーケドールが逃げ宣言しているから、行くのではないか。キセキも逃げたことがあるから、浜中騎手が気合いを付けてハナに立つかもしれない。そうなればカレンは番手(2番手)で折り合いをつけ、直線入り口あたりで抜け出す戦法を考えていると思う。

先に触れたように、3強、2強対決で、穴を出すのは先にいった馬であることは間違いない。

今回の3強は、どれも末脚に自信を持っているから、後ろの馬では勝負にならない。
ジョッキーたちがみなそう思っていると、先行争いが激しくなることも考えられるが、2400メートルの長丁場だから、ペースはそう速くはならないはずだ。

アーモンドアイの心配は出遅れだけだ。これまでの敗因のほとんどが出遅れて、いい位置がとれないケースがほとんどだ。

今回は後入れの偶数枠だから、ゲート内でイラつくことはないだろう。スタートさえふつうに出れば、前から4、5番手の位置でレースを進めるはずだ。

優勝はアーモンドアイ!次は…

コントレイルは中団よりやや後ろか。デアリングはアーモンドとコントレイルを前に見ながら4コーナーまでじっと我慢する。

このところやや仕掛けが早いルメールだが、今回は坂を上がったところまで、追い出すのを待つのではないか。

だが、先行したらしぶといカレンの脚色が鈍らないと見れば、早めに並ぼうとするかもしれない。そこは日本一のルメールだからぬかりはないはずだ。

ゴール前はアーモンドとカレンのたたき合いに、コントレイルとデアリングタクトが襲いかかる。

私は、首差でアーモンドが勝つと思っている。したがって予想は◎アーモンドアイ、○デアリングタクト、▲コントレイルで、逃げた時のカレンブーケドールとキセキを△とした。

どちらにしても世紀の一戦を心から楽しもうではないか。GOOD LUCK!

----------
元木 昌彦(もとき・まさひこ)
ジャーナリスト
1945年生まれ。講談社で『フライデー』『週刊現代』『Web現代』の編集長を歴任する。上智大学、明治学院大学などでマスコミ論を講義。主な著書に『編集者の学校』(講談社編著)『a href="https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198630283/presidentjp-22" target="_blank">編集者の教室』(徳間書店)『週刊誌は死なず』(朝日新聞出版)『「週刊現代」編集長戦記』(イーストプレス)、近著に『野垂れ死に ある講談社・雑誌編集者の回想』(現代書館)などがある。
----------

(ジャーナリスト 元木 昌彦)

あわせて読みたい

「競馬」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

  3. 3

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  4. 4

    菅さんの水面下での仕事の成果が今になって出て来たようだ

    早川忠孝

    09月22日 15:52

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  7. 7

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  8. 8

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  9. 9

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  10. 10

    華々しい総裁選の裏で…隠蔽体質の政府与党・自民党の闇はまったく変わっていない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月23日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。