記事
  • ロイター

カナダ運輸省、航空機検証で関与拡大へ 737MAX墜落事故受け


[モントリオール 26日 ロイター] - カナダ運輸省は26日、規制当局とその監督対象となる航空機メーカーの関係を今まで以上に厳しく把握する方針を明らかにした。2度の墜落事故を起こした米ボーイングの主力機「737MAX」の運航再開に伴い、航空機の検証方法を変えるための取り組みとなる。

同省の民間航空部門担当者ニコラス・ロビンソン氏は、航空機の検証や737MAXに関する公聴会で「異なる当局が、それぞれのメーカーとの間でやり取りしていることをわれわれは見なければならない」と述べた。

米連邦航空局(FAA)は、737MAXの運航再開を承認すると既に発表しており、カナダも近々承認する見通し。

ただ、FAAが737MAXに関して承認した事とカナダが航空会社のために義務付ける事の間には、訓練なども含めて必ずしも一致しない。

これまで各規制当局は、ボーイング航空機に関するFAAの指針を順守していたが、FAAの緩慢な監督体制が問題視されると、FAAの指針に対してより慎重になっている。

ロビンソン氏は「この航空機の特定の点に関して情報が提供されなかったことは公の記録となっている」と指摘し、「そうした状況は変えなければならない」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  2. 2

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  3. 3

    菅首相は玉木氏提案を受け入れよ

    早川忠孝

  4. 4

    家計が炎上した年収1000万円夫婦

    PRESIDENT Online

  5. 5

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  6. 6

    今の改正案では医療崩壊を防げぬ

    玉木雄一郎

  7. 7

    非現金決済は差別? 米社会で変化

    後藤文俊

  8. 8

    時短従わぬ店への過料は「違憲」

    猪野 亨

  9. 9

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

  10. 10

    全米ライフル協会 破産を申請へ

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。