記事
  • ロイター

イラク軍、米制裁対象の元イラン系組織メンバーを幹部に起用へ


[バグダッド 26日 ロイター] - 複数の関係筋によると、イラク軍は米国の制裁対象となっているイラン系民兵組織の元メンバーをイラク軍の幹部として養成するため、エジプトに派遣した。

イラク国内のイラン系民兵組織の力をそぐことが狙い。イラクのムスタファ・カディミ首相が連携する米政府も、中東でのイランの影響力低下を目指しているが、イラク軍が米国の制裁対象となっている人物を軍幹部として養成するのは異例だ。

エジプトに派遣されたのは、イラクの民兵組織の連合体「人民動員隊(PMF)」で治安部門を指揮するアブー・ザイナブ・アル・ラミ氏。1年間にわたってエジプトで訓練を受ける。

同氏は、イランの支援を受ける民兵組織「カタイブ・ヒズボラ」の元メンバー。反政府デモの参加者を殺害したとして米国の制裁対象となっているが、同氏は殺害への関与を否定している。

人権侵害の疑惑があるイランに近い人物をイラク軍幹部に登用することについては、リスクが高いとの批判が一部で出ているが、カディミ首相は、イラン系の強硬派の一部をイラク軍に取り込み、政権の安定を図りたい意向とみられる。

PMFは建前上は国の軍事組織の一部だが、傘下の有力戦闘団はイランから支援を受けており、こうした現状を変えることがカディミ首相の狙いとみられている。

イラク、イラン両政府のコメントはとれていない。米国務省はコメントを控えている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    感染減 季節性よりGoToが要因か

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  3. 3

    日本は親の資産で人生決まる国に

    ABEMA TIMES

  4. 4

    ワクチン接種に消極的な日本人

    島田範正

  5. 5

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  6. 6

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  7. 7

    日銀総裁 財政状況は極めて深刻

    ロイター

  8. 8

    マホト恋人の今泉が出した答え

    文春オンライン

  9. 9

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

  10. 10

    公明党のホープ 宣言下に銀座へ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。