記事
  • ロイター

ビットコインが一時13%急落、ポジション解消や規制巡る懸念で


[ロンドン 26日 ロイター] - 暗号資産(仮想通貨)のビットコインが26日の取引で一時13%急落、11月16日以来10日ぶりの安値を付けた。

直近は9%安の1万7074ドル。25日には3年ぶり高値の1万9521ドルを付け、史上最高値(1万9666ドル)に迫っていた。

ビットコインは、インフレへのヘッジ資産として、またリスク資産への需要の高まりや主流として受け入れられるとの期待を背景に年初来では約140%上昇している。

市場筋はこの日の急落について、最高値に近付く中、膨らんでいたレバレッジを効かせたポジションの巻き戻しが起きたことが要因と指摘しているほか、規制を巡る観測を巡るコインベースのブライアン・アームストロング最高経営責任者(CEO)のツイートも材料になったとみている。

同CEOは24日、個人投資家が暗号通貨を保管するウォレットについて、米国が規制強化に動くという市場の観測に懸念を示した。

エニグマ・セキュリティーズのジョセフ・エドワーズ氏は「市場には過去数日、明らかに高揚感が広がっていた。過剰にレバレッジを効かせた市場が小さな一撃で、大きな打撃を受けたようだ」と語った。

米財務省はコメント要請に応じていない。

この日のビットコインの急落を受け、他の仮想通貨も下落。市場規模がビットコインに次いで2番目に大きいイーサリアムは約13%安、3番目のXRP(リップル)は20%超急落した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  4. 4

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  5. 5

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  6. 6

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  7. 7

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  8. 8

    非正規が休業手当貰えぬカラクリ

    田中龍作

  9. 9

    起業に求めてはならぬカネと安定

    ヒロ

  10. 10

    現場から乖離した教育学の問題点

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。