記事
  • ロイター

EUとの通商合意は可能、犠牲を払うつもりはない=英財務相


[ロンドン 26日 ロイター] - スナク英財務相は26日、欧州連合(EU)との通商交渉で合意は可能だが、英国は犠牲を払ってでも署名するつもりはないと述べた。

英国の完全なEU離脱まであと5週間となり、双方は通商合意にこぎつけようとしている。

スナク財務相は英メディアのスカイで「あらゆる側の建設的な態度と善意でわれわれは合意できる。合意の輪郭ははっきりしている」と述べた。

またLBCラジオで「合意することが望ましいが、いかなる犠牲を払ってでも合意を求めるべきではない。それは正しくない」と述べた。

欧州委員会のフォンデアライエン委員長は25日、英国との交渉で「純粋な進展」があったとする一方、EUは英国の合意なき離脱のシナリオに十分な備えができていると語った。

あるEU高官は、合意が可能としながらも週内は難しいとの見方を示した。ある外交筋は合意は来週と予想している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    KDDI「povo」への批判はお門違い

    自由人

  2. 2

    PCR検査で莫大な利益得る医院も

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    橋下氏 いま日本は「欠陥の車」

    橋下徹

  4. 4

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  5. 5

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  6. 6

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  7. 7

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  8. 8

    青学・原監督の改革を学連は黙殺

    文春オンライン

  9. 9

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

  10. 10

    車移動に回帰? ペーパー講習混雑

    井元康一郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。