記事
  • ロイター

米セールスフォース、スラック買収に向け交渉=関係筋


[ニューヨーク 25日 ロイター] - 米顧客管理ソフト大手セールスフォース・ドットコムが企業向けサービスの拡充に向け、ビジネス対話アプリを手掛けるスラック・テクノロジーズ買収に向けた交渉を進めていると、関係筋が25日明らかにした。

関係筋によると、買収提示額は明らかになっていないものの、セールスフォースは株式ではなく、現金による買収を目指しているもよう。

交渉が成功裏に終われば、買収計画は12月9日に予定されるスラックの四半期決算と合わせて発表される可能性があるという。

このニュースを受け、スラックの株価は約30%急騰し、時価総額は210億ドルを超えた。一方、セールスフォースの株価は約4.5%下落した。

スラックは、米マイクロソフトの職場向け協業アプリ「チームズ」などの競争に押され、新型コロナウイルス流行を背景とした在宅勤務拡大の商機をつかみ切れずにいる。

トピックス

ランキング

  1. 1

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  3. 3

    老害タグを茂木健一郎氏が批判

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  5. 5

    政治に怒らぬ若者 そのワケは?

    BLOGOS編集部PR企画

  6. 6

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  7. 7

    五輪中止で32年開催狙うか 英紙

    ロイター

  8. 8

    河野大臣 本人確認の不便さ指摘

    河野太郎

  9. 9

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  10. 10

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。