記事

板垣英憲氏の主張に対する疑問点(中国の移民はそんなに多いのか)

 最初は無視をしようとかとも思っていたのですが、BLOGOSに掲載されていた、板垣英憲氏の「中国の富裕層が海外逃亡、「20年後、世界で最も貧しい国になる」と米ヒラリー・クリントン国務長官が断言! 」についてやはりいろいろ思うところがあったので、少し。

 中国における貧富の格差(中国で忘れ去られた人々(写真)中国のいかにも成金といった人たちの写真)や中国共産党の汚職(副省長の視察の締めくくりは女性とホテルに入ること?)については、私も散々批判してきているので、これらについてはどうこう言うつもりはありません。


1 『新唐人日本』

 ただ、『新唐人日本』のニュースを如何にも本当のことのように伝えるのは如何なものかと思っただけです。もともとこの『新唐人日本』自体が法輪功が運営するもので、自分たちを弾圧しした中国に対し批判的なのは当然という媒体です。

 そして、このネット配信を確認したのですが、報道で伝えているのは、あくまでネット上でこうした話があるというだけで、いつクリントン国務長官が講演を行ったかすら明言しておりません(板垣氏は7月と記載しておりますが、下の配信動画には時期については一切触れられておりません)。






 まともに考えればわかりそうなものですが、アメリカの国務長官がこのような演説を行うはずがありませんし、仮に行ったとしたらあの中国が黙っているはずがありません。


2 移民の数

 そして「中国9割の官僚家族と8割の富豪がすでに移民申請を出した」とあって、「官僚」や「富豪」がどこまでを指しているのかわかりませんが、あまりにも馬鹿げた数字です。

 2003年とかなり前の数字ですが、中国の公務員総数は、636.9万人という数字が示されております(『人民網』「全国人大常委会办公厅就公务员法草案举行新闻发布会」)。因みに内訳は、中央レベルが47.5万人、省・自治区・直轄市レベルが53.5万人、地方都市レベルが144.6万人、県レベルが285.2万人、郷レベルが106.1万人だそうです。

 ただ、中国の場合「官僚」といった場合、隠れ官僚とでも言うべき方々もかなりの数に上るので、実数はより多いと考えます。そこに富豪をいれたら、千万人単位になることは間違いなく、現実的ではありません。

 移民といってもいろいろな国が想定されますし、「移民申請」の数なので、一概にどういう言えないかもしれませんが、最大の移民受け入れ先と思われるアメリカでさえ、年年間67万5千人の枠を設けている状態ですから、個人的にはとても信じ難い数字です。

 確かに中国政府が海外に移住する中国人の数が多いことをあまり好ましく思っていないことは事実かと思いますが(中国人が国を離れるのは中国を発展させるため?)、こうしたはっきりした根拠のないもので相手を批判するのは如何なものかと思った次第です。


3 最後に

 私はかつて加藤嘉一氏についても批判をしたことがありますが(「中国で一番有名な日本人」加藤嘉一氏の経歴詐称疑惑について2)、加藤氏も話を盛る傾向があり、誇張した話の方が面白いが故に、マスコミなどに取り上げられるためにはこうした話も必要になるのかもしれません。

 しかし、普段から批判している中国マスコミと同じような手法を使うことはとてもできる話ではなく、逆にこうしたことをしていると相手からも日本のマスコミはでたらめばかりを報道していると批判されることとなるので、長い目でみれば、とても自国に有利な手段とは思えません。

あわせて読みたい

「中国」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  2. 2

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  3. 3

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  4. 4

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  5. 5

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  6. 6

    対コロナ戦争の誇り高き勝利国インドを地獄に叩き落とした変異株 東京五輪は本当に可能なのか

    木村正人

    05月17日 09:33

  7. 7

    石橋貴明の始球式が“神対応”と話題 若者ファンが急増のワケ

    女性自身

    05月17日 13:22

  8. 8

    「IOCは今後、五輪ができなくなる」舛添氏、日本が中止に言及した場合のIOC対応に注目

    ABEMA TIMES

    05月16日 18:36

  9. 9

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

  10. 10

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。