記事
  • ロイター

今年の中国温暖化ガス排出量、前年上回る見込み=IEA事務局長


[オスロ 25日 ロイター] - 国際エネルギー機関(IEA)のビロル事務局長は25日、2020年の中国の温暖化ガス排出量が前年比で増加するとの見通しを明らかにした。新型コロナウイルス流行後に増えたという。

ノルウェーのエネルギー大手エクイノールが主催したデジタルエネルギー会議で発言した。

中国の今年の石油需要について、IEAは2019年の水準を「わずかに上回る」と予想していると述べた。天然ガス需要は昨年を「大幅に上回る」と語った。

「石油需要の構造的な減少は見られない」とも述べた。

ビロル氏は米国について、バイデン次期大統領が炭素の回収・貯留、小型原子炉、蓄電池などクリーンエネルギーの技術革新に「大きな後押し」をしてくれると期待していると語った。

また「米国がパリ協定に復帰すれば気候変動に対する取り組みに大きな弾みをつけることになる」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  2. 2

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  3. 3

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  6. 6

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  7. 7

    荒れるYahooコメ欄 仕方ないのか

    たかまつなな

  8. 8

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    バイデン氏 15の大統領令署名へ

    ロイター

  10. 10

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。