記事
  • ロイター

感染拡大前提に3次補正、需給ギャップ30兆円の指摘も=下村自民政調会長


[東京 25日 ロイター] - 自民党の下村博文政調会長は25日の記者会見で、現在検討中の経済対策や2020年度3次補正予算に関連し、「新型コロナウイルスの予想以上の感染拡大も考えながら規模などを考えたい」と指摘した。

必要規模について「7-9月の国内総生産(GDP)などから需給ギャップが30兆円との学者の指摘もある。(30兆円が)そのまま補正になるわけではないが、感染が広がると失業者が増え、統計学的には自殺率も高まるため、しっかり(金額を)積んでいきたい」と強調した。

観光支援政策GoToトラベル事業の見直しに関し、「止めてしまっては日本経済に大きなダメージとなる」と述べ、原則的に継続する方針を強調した。

(竹本能文※)

トピックス

ランキング

  1. 1

    毎日が40億円超減資で中小企業に

    岸慶太

  2. 2

    嬢告白 おっぱいクラスターの今

    文春オンライン

  3. 3

    全米ライフル協会 なぜ破産申請?

    SmartFLASH

  4. 4

    菅首相「あとは実行あるのみ」

    菅義偉

  5. 5

    真面目ゆえ命落とすナチス収容所

    紙屋高雪

  6. 6

    清田コロナ不倫 球界も冷たい目

    WEDGE Infinity

  7. 7

    自民党内で菅政権を見限る動き

    NEWSポストセブン

  8. 8

    鼻出しマスク失格は明らかに不当

    青山まさゆき

  9. 9

    海外の超富裕層が集まるニセコ

    fujipon

  10. 10

    キャバが時短無視する本当の理由

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。