記事

【イン&アウト・バーガー】、ドライブスルー14時間待ちに全米震撼!世界最強ブランド?

■米国ファストフード業界専門誌「QSRマガジン(QSR Magazine)」の調査によると、ファストフード全体における2019年のドライブスルー平均待ち時間は約4分強だった。

外食チェーン最大手のマクドナルドのドライブスルー待ち時間が平均で284.05秒、KFCが243.73秒、バーガーキングが235.48秒で、322秒となったチックフィレを含め大手10社チェーンの平均が255.34秒となったのだ。

朝食時のドライブスルーは4分を切るものの、アメリカでのドライブスルーの待ち時間はざっくり言って4分を超えるぐらいの長さとなる。

現在はコロナ禍により多くの地域でレストラン等、イートインができなくなっている。店内の客席で飲食するイートインができないことで、ファストフードではドライブスルーの待ち時間がさらに長くなっている。

チックフィレなどの大手チェーンではモバイルオーダー用の車列を設け、ドライブスルーの待ち時間の緩和に役立てている。アプリを介して事前に注文・決済するモバイルオーダーも、ドライブスルーの待ち時間の解消にはなっていない。

モバイルオーダーをまだ導入していないファストフード店で、カルト的な人気を誇るハンバーガーチェーンが文字通り全米を震撼させる伝説を作り上げた。

ドライブスルーの待ち時間が最長14時間というものであり、ファンやメディアが誇張したものではなく警察の公式発表だ。

 カリフォルニア州など6州に約360店を展開するハンバーガーチェーンのイン&アウト・バーガーは先週、7番目の州としてコロラド州に初の店舗をオープンした。1948年創業のイン&アウトがコロラド州オーロラ地区とコロラドスプリングス地区に20日、同時オープンしたのだ。

コロラド州デンバー郊外にある「タウンセンター・アット・オーロラ(Town Center at Aurora)」モールの敷地内にオープンしたイン&アウトでは、ファンが殺到しとんでもなく長いドライブスルー行列を作ることになった。

イン&アウトにはそれまで隣のユタ州まで片道約8時間かけて食べに行かなければならなかった。近くにオープンしたことで待ちに待ったカルトファンが一気につめかけ、予想以上の長い車列で警察が動き出す事態になったのだ。

午前10時のオープンから15分後には、モールの広大な駐車場を1周する車列ができた。オーロラ・ポリスが出動した午前10時40分には「これは公式発表です(It's official)」と念を入れ「(ドライブスルーの車列)渋滞は現在、モールを一周するほどのダブルダブル・アニマル・スタイルです(traffic is double double animal style right now all around the mall)」と同社の人気定番メニューと裏メニューをかけてツイートしたのだ。

オーロラ・ポリスは午後2時過ぎ「イン&アウトバーガーは現在、12時間待ちとなっています。繰り返します、12時間待ちです(In-N-Out burger is now at a TWELVE HOUR WAIT. I repeat TWELVE HOURS)」に「最後列は閉店前に間に合いません(They will close before you get to the window most likely)」と発表した。

さらに午後3時過ぎには「我々の知る限りでは車列はモールを2周しており近くのフリーウェイの出口にまで及んでいます。現在の車列の長さは1.5〜2マイル(2.4〜3.2キロメートル)で待ち時間は14時間です(What we know is the line wrapped around the mall twice, and there were some nearby hwy backups. Right now we estimate the line to be 1.5-2miles long & the wait is now 14 hours)」とのツイートだ。

 コロナ禍で多くの飲食店が潰れている中、ロサンゼルスで生まれたハンバーガーチェーンがパンデミックでも物ともせず、世界最強とも言えるブランド力を全米に見せつけることになったのだ。

トップ動画:イン&アウトバーガー・オーロラ店のクレイジーな行列を伝えるローカルニュース。実際には14時間待ちはなかったようだが、それでも5〜6時間も並ぶ行列だ!

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。10時間以上待つドライブスルーに「バカなのか?」「アメリカはアホなのか?」という疑問が生じます。バカとかアホというワードはアメリカでクレイジーという言葉に集約されます。

近くに美味しいレストランがあるはずなのにドライブスルーに1時間以上も並ぶのは、もう頭おかしいレベルです。というよりSNSの時代では「イイネ!」稼ぎの「バエ」行動ということなのでしょう。ドライブスルー数時間待ちのクレイジーな行いも目立てばOK。車内からリアルタイム発信し、逆にお祭り騒ぎとなって楽しめるのかもしれません。

イン&アウト・バーガーは宅配もモバイルオーダーも導入していません。フードデリバリーのドアダッシュが一部地域で宅配の対応をしていましたが、イン&アウトから訴えられています。トレーダージョーズのように顧客からの要望は強いはずですが、コロナ禍でもネット対応していないのです。パンデミックが続いてもモバイルオーダーもやらないのでしょうか。それが逆にブランド力を上げているようにも思いますが...

 シンプルでフレッシュで美味しいメニュー等、ブランド力とはぶれない一貫性でもあります。

あわせて読みたい

「ファストフード」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。