記事

小林麻耶の“司会降板”報道をTOKYO MXが否定「事実ではない」


 フリーアナウンサー・小林麻耶(41)の「ボートレース番組の司会降板」という一部報道に対し、TOKYO MXが24日、ABEMAニュースの取材に応じ「事実ではない」と否定した。

【映像】小林麻耶 番組降板報道の真相とは

 今月12日、小林は所属していた事務所との契約解除を発表し、今年2月から木曜レギュラーを務めていたTBS系の情報番組『グッとラック!』を欠席し降板していた。今月28日から2日間にわたり、TOKYO MXの『ボートレースプレミア』に出演予定だったものの、24日“降板決定”が一部で報道された。

 この降板報道にTOKYO MXはABEMAニュースの取材に応じ、「一部報道で『番組降板』と伝えられているが事実ではない」と報道を否定。あくまでも、「制作上の都合による出演見合わせ」とし、今後の出演予定や番組内容については「検討中」と回答した。

 小林は、今後の地上波テレビ番組の出演予定はなく、夫で整体師の國光吟さんともにYouTube配信を中心に活動していくとみられている。
(ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

▶︎動画:小林麻耶の降板報道をTOKYO MXが否定「事実ではない」

あわせて読みたい

「小林麻耶」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    KDDI「povo」への批判はお門違い

    自由人

  2. 2

    PCR検査で莫大な利益得る医院も

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  4. 4

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  5. 5

    橋下氏 いま日本は「欠陥の車」

    橋下徹

  6. 6

    電車止めない政府 危機感の甘さ

    諌山裕

  7. 7

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

  8. 8

    なぜ日本経済は低成長に喘ぐのか

    澤上篤人

  9. 9

    コロナ偏見を生む報道を抑制せよ

    青山まさゆき

  10. 10

    青学・原監督の改革を学連は黙殺

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。