記事
  • ロイター

フーシ派のミサイル攻撃、国内燃料供給に影響ない=サウジアラムコ

[ジッダ 24日 ロイター] - サウジアラビア国営石油会社サウジアラムコは24日、同国ジッダの石油製品供給施設がイエメンの反政府武装勢力フーシ派の攻撃を受けたことについて、国内の燃料供給に影響は及んでいないと説明した。同施設は攻撃から3時間後に操業を再開した。

フーシ派は23日、アラムコが操業するノース・ジッダ・バルク・プラントに向けミサイルを発射したと表明。サウジ当局がその後、攻撃の事実を確認した。

アラムコの石油生産・輸出施設の大半は、ジッダから1000キロメートル以上離れたサウジ東部に集中している。

ノース・ジッダの幹部は記者団に対し、ディーゼル油、ガソリン、ジェット燃料の貯蔵に使われている13基のタンクのうちの一つが現在、機能していないと説明した。

アラムコは今回の攻撃による被害総額について調査中。

トピックス

ランキング

  1. 1

    高額ギャラ原因?芸能界リストラ

    渡邉裕二

  2. 2

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  3. 3

    コロナより政局に熱心な小池知事

    石戸 諭

  4. 4

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  5. 5

    詐欺横行の英国でワクチン接種へ

    小林恭子

  6. 6

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  7. 7

    歌舞伎町 6万円もらい隠れ営業も

    國友公司

  8. 8

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  9. 9

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  10. 10

    リモートワーク全否定企業が危機

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。