記事

菅政権のデジタル戦略、通称「ガースー」が中国方式にそっくりだった件 どこまで個人情報を政府に渡すべきなのか - 山谷 剛史

1/2

 新型コロナウイルスの1日の感染者が11月19日に2000人超、東京で500人超と過去最多となり、東京都では警戒レベルが最高のレベル4に引き上げられました。いわゆる「第3波」がやってきたといわれています。

【画像】中国でコロナ封じ込めに貢献した「健康コード」

デジタル化による政策に対して否定的な意見は少数

 フェイスシールドによる食事はどれだけ役に立つのか、日本のGoTo各政策が正しいのかなど、SNSを覗くとこれでもかと意見が入ってきます。肯定的な意見を見かける一方「意味はない」「やめろ」という意見を多数見かけますが、他方デジタル化による対策についてはあまり否定的な意見を見ないように思えます。

 例えば「新型コロナウイルス接触確認アプリのCOCOA」が2000万ダウンロードを記録したように、静かにやり方を支持する数が増えています。スマホのバッテリーのもちは悪くなるという愚痴を言いたくなるのもわかりますが、他の政策のように「こんなものは意味ない!」と高らかに声を上げている人はあまりみません。


©iStock.com

 また改めて新型コロナウイルスの感染拡大により、「Zoom」などを使ったオンラインミーティングやオンラインセミナーを積極的に活用する企業も出てきました。オンライン教育を取り入れる自治体や教育機関も出てきました。オンラインミーティング普及にあたり首をかしげたくなる謎マナーも出てきましたが、とはいえデジタルツールは感染を回避する手段として「あるにこしたことはない」「使える場面で使っていきたい」というもので、「密」を避ける存在そのものを否定する人は少数です。

中国でコロナ封じ込めに貢献したIT施策

 ITを活用した新型コロナウイルス拡散封じ込めについては、最初にパンデミックが発生した中国が徹底し、同国での新規感染者数は激減しました。

「健康コード」という信号機のように3色に変色するQRコードをキャッシュレスアプリ「アリペイ」やチャットアプリ「ウィーチャット」などに搭載し、交通期間や観光地を利用する際にチェックして「緑色であれば通ってよし」としました。スマートシティとの連動で、感染地域に縁のある人は黄色や赤が表示され隔離や治療措置となり、感染の疑いがなければ緑色が表示されて普段通りの生活ができるというものです。中国政府は今後、外国旅行の渡航にもこの健康コードを活用しようと提案しています。

AI、VR、ドローン、ブロックチェーン……中国で活用が進むIT技術

 中国で新型コロナウイルス感染が拡大した今年の年初は、一斉にオンライン授業化が進み、“ネット版ジャパネットたかた”ことライブコマースが普及しました。客のいないデパートから化粧品販売員が実況販売を行い、顧客に対してはオンラインでコンサルして化粧品を販売することが普通になったのです。医療現場では、新型コロナウイルス判定にはAIが、立ち入ると危険な病室での診断やお見舞いにはVRが、病院への迅速な医療機器の配送にはドローンが、病室への配給や病院内の消毒には自走ロボットが活躍しました。最近では、外国から輸入した冷凍食品を通じて感染者が発生したことから、どういう経路で食品が流通したのかが確認できるようブロックチェーンを利用したシステムが登場しています。

 中国では一歩、いや、何歩も進んだデジタル化により新型コロナウイルスに反撃し、感染拡大を防ぎました。ただし、中国の対策の成功の裏側では、相当の個人情報を政府に与えています。

自民党の目指すIT化した日本の未来図とは

 話を日本に戻します。菅政権のもと、デジタル庁の設置、はんこを極力政府内で撤廃すること、携帯電話の通信料金が下がるといったデジタル系の話題をよくテレビで聞くようになりました。DX(デジタルトランスメーション)を進めようとしているわけですが、自民党の目指すIT化した日本の未来図はすでに描かれています。平井デジタル改革担当大臣は、デジタル庁新設に向けた準備室のコンセプトを「Government as a Startup」、略してGaaS(ガースー)と呼んでいます。ガースー、トレンディですね。

 平井デジタル改革担当大臣のWEBページには、自民党政務調査会デジタル社会推進特別委員会による「デジタル・ニッポン2020~コロナ時代のデジタル田園都市国家構想~」というPDFファイルによる提言書があります。全部で200ページ近いボリュームで、専門用語の多さもあって、事前知識なしに「ちょっと読んでみるか」という軽い気持ちで開こうものならゴリゴリ読む気力がなくなります。簡単に言うと、「東京一極集中はよくなくて、様々な場所に人が住むようになり、東京だけでなく地方でも総オンライン化・デジタル化の恩恵を受けられるようにする」ネット環境をつくることを目的としています。

あわせて読みたい

「デジタル」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  2. 2

    河野氏 憶測のワクチン報道危惧

    河野太郎

  3. 3

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  5. 5

    ワクチン副反応に「備えできる」

    ABEMA TIMES

  6. 6

    10万円再給付 対象を絞る必要性

    コクバ幸之助

  7. 7

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  8. 8

    恣意的な番組作りしたNHKに苦言

    和田政宗

  9. 9

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  10. 10

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。