記事
  • ロイター

新型コロナの「回復者血漿療法」、効果薄い=臨床試験結果


[24日 ロイター] - 新型コロナウイルスに感染して回復した人の血液から血漿を取り出し、患者に投与する「回復者血漿療法」について、新型コロナに感染して肺炎を発症した重症患者には効果が薄いとの研究結果が、医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」に掲載された。

研究はアルゼンチンの臨床試験結果を基に行われた。患者の健康状態を大幅に改善する効果や、死亡率を大幅に下げる効果は確認されなかった。

回復者血漿療法は、トランプ米大統領が8月に「歴史的な大発見」と評価。米国で多用されている。

同療法を巡っては、息切れや倦怠感などを和らげる効果はあるが、死亡率や重症化のリスクを下げる効果はないとのインドの臨床試験結果が10月に報告されている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    電車止めない政府 危機感の甘さ

    諌山裕

  2. 2

    医師会の言葉は「心に響かない」

    山本直人

  3. 3

    「サイゼ来た」要請で皮肉な結果

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  5. 5

    印象論で政権批判 NEWS23に苦言

    和田政宗

  6. 6

    尾身会長が求めるリーダーの姿勢

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    医療巡り飛び出した菅首相の本音

    青山まさゆき

  8. 8

    「男女の友情存在するか」は愚問

    いいんちょ

  9. 9

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  10. 10

    PCR問題の混乱止まらず 医師嘆き

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。