記事
  • ロイター

10月全国百貨店売上高は前年比1.7%減、13カ月連続マイナス


[東京 24日 ロイター] - 日本百貨店協会が24日発表した10月の全国百貨店売上高は、店舗数調整後で前年比1.7%減の3753億円と、13カ月連続のマイナスとなった。

10月は、消費増税や台風の影響があった前年の反動で押し上げ効果はみられたが、入国規制による免税売り上げの消失が引き続き大きなマイナス要因となっている。

一方、国内市場では、富裕層を中心に高額品が好調だったほか、各社が徹底した感染予防対策の下で展開した物産展や会員施策等の企画催事に加え、「GoToトラベルキャンペーン」なども集客に寄与し、売り上げはプラスに転じた。

商品別では、ラグジュアリーブランドや宝飾・時計等の高額商材がけん引し、身のまわり品と雑貨が前年をクリアした。家の中の暮らしを充実させる傾向から、調理用品や家具、家電を含む家庭用品も高い伸びを示した。

衣料品では依然としてビジネス需要は低迷しているが、カジュアル衣料や気温低下により防寒商材が好調だった。食料品はマイナスとなったものの、人気の食品催事が堅調だった上、おせちやクリスマスケーキの予約はECの高伸もあり好調な滑り出しをみせた。

調査対象の百貨店は73社・196店舗。

東京地区は前年比4.3%減と、13カ月連続マイナスとなった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    感染減 季節性よりGoToが要因か

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  3. 3

    日本は親の資産で人生決まる国に

    ABEMA TIMES

  4. 4

    ワクチン接種に消極的な日本人

    島田範正

  5. 5

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  6. 6

    日銀総裁 財政状況は極めて深刻

    ロイター

  7. 7

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  8. 8

    マホト恋人の今泉が出した答え

    文春オンライン

  9. 9

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

  10. 10

    公明党のホープ 宣言下に銀座へ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。