記事

未だに首相も知事もリーダーシップが取れない パフォーマンスだけだったのか… 大戦末期の大日本帝国状態

 3連休はどこも観光客で賑わっていたそうです。GOTOトラベルの成果です。
 その前から、コロナの感染が拡がっているからGOTOトラベルは中止すべきだという声が全く無視してこの3連休に突入しました。
 そうしたら、菅総理は、医師会側の中止要請は無視できないと言い出し、しかし、具体的対応の検討はこれからというお粗末さ。

都医師会会長 Go Toトラベル中断 医療サイドから呼びかけたい」(NHK2020年11月20日)

“GoTo見直し”は想定外か 徹夜で「制度設計」」(テレビ朝日2020年11月22日)

 感染拡大は止まりません。当たり前ですよね。
 すべてが後手後手。菅氏にはこの状況下での決断が全くできないということがよくわかりました。対象除外地域とするかもそれぞれの知事の判断に委ねるとか。
 一国のリーダーとして失格です。

2020年10月27日撮影

 委ねられた知事の側もならばさっさと対象除外の決断をすればいいのに、矛先は国に向けるリーダーシップのなさを露呈する有様。
「丸投げしないで」GoTo見直し、知事会で異論相次ぐ」(朝日新聞2020年11月23日)

 国がまずもってリーダーシップを発揮しなければならないのはそのとおりですが、だからといって愚痴っていてどうしますか。
 知事自身が決断すればいいだけのことです。
 しかし、愚痴っていること=決断できない状態で、結局、どっちを向いているんだか。住民の安全なのか、一部特定業者の目先の利益なのか。決断できない知事も同罪です。

速報 北海道の新たな感染確認206人…鈴木知事、札幌市の「GoToトラベル」一時停止を進める意向表明」(HBC2020年11月23日)

 えっ? 意向表明だけですか。

コロナの感染拡大は人災 外出自粛すべきときにGOTOトラベル

 本来、両立させなければならないのは当然でコロナ渦の外出自粛の中で苦境に陥った業界を無視してよいというものではありません。感染予防対策を全くしない一部の「接待を伴う飲食店」は論外でどうでもいいんですが(責任は取ってもらいましょう)、そうでないところは社会全体で痛み分けをしなければなりません。それも政治の責任です。

 結局、感染者は拡大するばかり。一体、いつまで問題を先送りするんですか。
 大戦末期の大日本帝国みたいな様相です。

 コロナで重傷に陥る人たちでいるんです。医療も崩壊。コロナがなければ治療を受けられた人たちも医療を受けられなくなってしまう、本当にこれでいいんですか。

「もう元には戻れない」コロナ感染、住吉美紀が流した涙」(朝日新聞2020年11月8日)
「迷惑掛けてスイマセン」コロナ重症、闘病で14キロ減」(朝日新聞2020年11月23日)

あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。