記事
  • ロイター

中国シノバックのワクチン、ブラジル当局は1月までに承認の見込み

[サンパウロ 23日 ロイター] - ブラジル・サンパウロ州のゴリンスタイン保健長官は23日、中国シノバック・バイオテック(科興控股生物技術)が開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、ブラジル当局が来年1月までに承認する見込みだと明らかにした。

同ワクチンはサンパウロのブタンタン研究所で後期臨床試験(治験)が行われている。

また、サンパウロ州コロナ緊急事態対策委員会トップのガバルド氏は、中国の保健当局が12月にもワクチンを承認する予定だとした。

シノバックの幹部は20日、ワクチンの治験結果が早ければ来月にも判明するとの見解を示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  2. 2

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    料金高騰が示す電力自由化の功罪

    WEDGE Infinity

  4. 4

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  5. 5

    音喜多氏が居眠り謝罪 歳費返納

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    コロナ禍のバイト店員私語に苦言

    かさこ

  7. 7

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

  8. 8

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    SEXなく…夫に不倫自白した女性

    PRESIDENT Online

  10. 10

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。