記事

菅政権は今まで何をしていたのか

菅総理が昨日になってやっとGotoトラベルの見直しを打ち出したことについて、今日改めて思うのは、なぜこんなに遅くなったのだろうかと。今まで何をしていたのかと。

これまでの第一波、第二波の時の経験からしても、感染の急拡大がありうることは容易に想像できたことではないでしょうか。

Gotoトラベルの見直しの詳細を今つめているようで、西村大臣はこの数日のうちには明らかにすると述べていました。なぜそのような検討を、あらかじめ行っていなかったのでしょうか。数日でできるような検討であれば、事前に色々な想定での検討はできたはず。

医療の現場についても、今また逼迫が伝えられていますが、これまた政府はそういう状況が再発しないように、今までなぜ準備ができていなかったのか、不思議にすら思います。

あわせて読みたい

「GoToキャンペーン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。