記事

11月22日(日)ムネオ日記

 大阪維新の会の代表に吉村洋文大阪府知事が選ばれた。

大阪都構想が否決されてから「維新」に対し、これからどうなるのかとの声も聞かれたが、吉村新代表誕生で求心力は戻って来る。日本維新の会は松井大阪市長が引き続き代表を務めるので問題はない。

 大阪都構想が駄目になり、維新は次、何に活路を求めるのかという話がよく言われるが、維新は是々非々、現実的保守改革政党である。

 国会議員の定数3割削減、歳費(給与)3割カットを訴え実践している。コロナ禍で給料が上がらない、ボーナスがもらえない現状で、国会議員、公務員が、カットもせず、返上もせずのうのうと甘えの構造に浸り、自らは血も流さず、身も切らずしていることに国民は厳しい視線である。

 維新は夏のボーナスも64万円(金額の3分の1相当)、困った人、弱い人への寄付にまわしている。1人10万円の給付も全額寄附している。

 「身を切る改革」を実践し、実行している政党は日本維新の会だけである。ここは自信を持って前に向かって進んで行きたい。来るべき衆院総選挙で結果を出すことに全力投球して参りたい。

 コロナ感染者が全国で増えてきてメディアはあたかもGoToトラベル運用によってコロナが増えていると受け止められる報道があるが、果たしてそうだろうか。

 旅行者が全国で何人感染しているだろうか。ホテル、旅館は万全を期した対応でお客さんを迎えている。

 東京はじめ、大都市での感染が増えているのは、行ってはいけない場所、店での感染経路不明が問題ではないか。心配をあおるような報道は避けてほしい。

各メディアが一斉に「自己責任を完結しましょう。手洗い、うがいを徹底しましょう」と呼び掛けることにより一人一人自覚が出てくるのではないか。

メディアの果たす大きな役割に期待したい。

あわせて読みたい

「おおさか維新の会」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    アイリスオーヤマ製TVの凄さとは

    WEDGE Infinity

  2. 2

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    堀江氏「桜疑惑は些末な問題」

    ABEMA TIMES

  5. 5

    10代死亡はミス? 厚労省の大誤報

    青山まさゆき

  6. 6

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  7. 7

    引退後も悪夢 アスリートの苦悩

    山本ぽてと

  8. 8

    菅首相の会見「無に等しい内容」

    大串博志

  9. 9

    堀江氏「医療崩壊の原因は差別」

    ABEMA TIMES

  10. 10

    細野氏「国会機能が明確に低下」

    細野豪志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。