記事

【新しいDRMか?】コンテンツの視聴人数を制限し、視聴中のユーザーを特定するマイクロソフトの新特許

1/2

リンク先を見る

via Microsoft’s new Kinect patent goes Big Brother, will spy on you for the MPAA | ExtremeTech



法律と刑罰化とは別の方法によって、僕らのコンテンツ視聴の自由を奪うような仕組みが登場するかもしれません。

アメリカ特許商標庁11月1日に公開されたマイクロソフトの新しい特許が米国の一部で話題となっています。
大統領選やハリケーンサンディなどもありましてので今週になって気づいたのですが、この特許がなかなかにスゴい内容です。

特許名は「CONTENT DISTRIBUTION REGULATION BY VIEWING USER (視聴ユーザーニ対するコンテンツ配信の制御)」
United States Patent Application: 0120278904


まず摘要にはこうあります。http://bquot.com/f71

A content presentation system and method allowing content providers to regulate the presentation of content on a per-user-view basis. Content is distributed an associated license option on the number of individual consumers or viewers allowed to consume the content. Consumers are presented with a content selection and a choice of licenses allowing consumption of the content. The users consuming the content on a display device are monitored so that if the number of user-views licensed is exceeded, remedial action may be taken.



これはコンテンツ提供者に対して、ペイ・パー・ビュー方式の元でのコンテンツの表示を制御することを目的としたシステムでありメソッドである。コンテンツは、コンテンツを消費、または視聴する人数を規定したライセンスとともに配信される。消費者にはコンテンツとその視聴を許可するライセンスの選択が表示される。ディスプレイ端末でそのコンテンツを消費しているユーザーはモニターされ、もしそのコンテンツを視聴しているユーザーの人数がライセンスの規定を超えている場合は是正措置がとられることとなる。(意訳)


これは例えば、僕がHuluのアカウントを持っていたとしましょう。これは僕が個人で会員になっていますので、当然僕が一人で視聴する分には何の問題も無いでしょう。しかし、僕のHuluのアカウントで大人数で映画やドラマを見た場合、ペナルティを食らうかもしれないということでしょうか?(この場合、Huluはただのたとえですよ、念のため)


サマリーにはこうあります。http://bquot.com/f72

The technology, briefly described, is a content presentation system and method allowing content providers to regulate the presentation of content on a per-user-view basis. Content is distributed to consuming devices, such as televisions, set-top boxes and digital displays, with an associated license option on the number of individual consumers or viewers allowed to consume the content. The limitation may comprise a number of user views, a number of user views over time, a number of simultaneous user views, views tied to user identities, views limited to user age or any variation or combination thereof, all tied to the number of actual content consumers allowed to view the content. Consumers are presented with a content selection and a choice of licenses allowing consumption of the content. In one embodiment, a license manager on the consuming device or on a content providers system manages license usage and content consumption. The users consuming the content on a display device are monitored so that if the number of user-views licensed is exceeded, remedial action may be taken.



この技術は、以下のように記述される。
コンテンツ提供者にペイ・パー・ビューを元にしたコンテンツの表示の制御・管理をコンシューマーデバイス上(テレビ・STB・デジタルディスプレイ)で可能にする技術である。
制限とは視聴ユーザーの数、時間ごとの視聴ユーザーの数、同時に視聴しているユーザーの数、 ユーザーIDと紐づいた視聴、ユーザーの年齢制限、あるいはそれらを複合したものである。
このコンテンツ消費用デバイスのライセンス管理機能、及びコンテンツ提供のシステムの技術の具現化によって、ラライセンス使用とコンテンツの消費を制限・管理することができる。そうしたディスプレイデバイスでそのコンテンツを消費しているユーザーはモニターされ、もしそのコンテンツを視聴しているユーザーの人数がライセンスの規定を超えている場合は是正措置がとられることとなる。(意訳)



イギリスのThe Registerによると、この技術はストリーミングでもダウンロードされたコンテンツでも機能するとのことで、さらに人数だけでなく、顔認証技術を使って正規ユーザーか非ユーザーかも特定可能にするもののようです。
Microsoft patents spy-TV to check you've paid for content • The Register

実際にアメリカ特許商標庁のサイトにはそれを匂わす文言がありますね。
facial recognition may be used to detect the face of a particular person.

あわせて読みたい

「著作権」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  2. 2

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    朝日の言論サイト「論座」で誤報

    やまもといちろう

  4. 4

    テラハ 作り上げたリアルの実態

    浮田哲

  5. 5

    河井夫妻支えた安倍首相の思惑は

    猪野 亨

  6. 6

    官邸主導で露呈 日本の技術敗戦

    新潮社フォーサイト

  7. 7

    フジは迷走? コロナ禍のTV企画

    メディアゴン

  8. 8

    首相がアビガン承認を急いだ背景

    川田龍平

  9. 9

    日産だけでない自動車会社の問題

    ヒロ

  10. 10

    Rキャンベル コロナは時間の災害

    村上 隆則

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。