記事
  • ロイター

英、クリスマスに向け都市封鎖の緩和も視野 感染状況に落ち着き


[ロンドン 20日 ロイター] - 英国のハンコック保健相は20日、新型コロナウイルス感染状況に落ち着きがみられ始めていることから、ロックダウン(都市封鎖)を緩和し、クリスマスには家族で集まれるようになる可能性があるとの認識を示した。

同保健相は、スコットランド、ウェールズ、および北アイルランド当局とも、クリスマスをにらんで全国的な規制を巡る調整を行っているとした。

同相はスカイニュースに対し、「新規感染者数が落ち着き始めたことと、今月導入したロックダウンが効果をみせていることに勇気づけられる」と述べた。

ロックダウンは12月2日までの予定だが、政府は延長の可能性を排除していない。

クリスマスについては「通常通りとはいかない。規制は存在するだろう」としながらも、極力平常に近いものにできるよう望むとした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  3. 3

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  4. 4

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  5. 5

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  6. 6

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

  7. 7

    医師「感染対策は経験を生かせ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    昭恵氏 学園理事と親密ショット

    NEWSポストセブン

  9. 9

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  10. 10

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。