記事
  • ロイター

中国地裁、華晨汽車集団の再建申請受理 BMW合弁相手の親会社

[北京 20日 ロイター] - 中国遼寧省瀋陽市中級人民法院(地裁)は20日、華晨汽車集団[LNGOVC.UL]の債権者から受けていた再建申請を受理したと発表した。同集団は独高級自動車メーカーであるBMW<BMWG.DE>の合弁相手、華晨中国汽車控股<1114.HK>の親会社。

裁判所資料によると、自動車金型サプライヤーである格致汽車科技は、遼寧省が保有する華晨汽車集団が金型費用および利息(1020万元=155万ドル相当)を支払わなかったことを受け、同社の再建を求める申請を行っていた。

国営の新華社が匿名の華晨幹部の話として伝えたところによると、再建対象には華晨の上場部門や、BMWおよびルノー<RENA.PA>との合弁企業は含まれないという。

新華社によると、BMWとの合弁企業は引き続き華晨汽車集団にとって安定した利益の源になり、同集団は再建を経て債権者の損失を回復するために最善を尽くすという。

華晨の広報担当者はコメントを避け、新華社の記事を参照するよう求めた。

裁判所資料が上海証券取引所のデータとして記載しているところによると、華晨は6月末時点で、資産460億元と債務524億元を抱えていた。

華晨は先月、10億元の債券についてデフォルト(債務不履行)を引き起こした。デフォルトに至る国有企業が増える中、投資家心理が悪化し、中国のクレジット・債券市場は混乱に見舞われた。

ゴールドマン・サックスのアナリストはこのところのデフォルト事例について、昨年よりも大型化しており、国有企業が増えていると指摘していた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  2. 2

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  3. 3

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  5. 5

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    西村大臣「リスク低くても制約」

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  8. 8

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  9. 9

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  10. 10

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。