記事

がん登録の法定化に向け一歩前進

 これまでメールマガジンや、現代ビジネス等でご紹介していたがん登録の法定化の取り組みについて、今日前進があった。

 私も参加している超党派議員連盟「国会がん患者と家族の会」の総会などで、患者団体の皆様から、がん登録の法定化を急いでほしい、との切実な声が出ていた。しかし、その後国会での政局混乱もあり、議員間の議論はあまり進んでいなかった。

 私は、これまでがん登録の整備が進んでこなかったのは、政治の不作為の責任でもあるとの認識の下、立法作業を早期に着手する必要性を感じていた。そこで同議連代表世話人の尾辻秀久参議院副議長や、事務局長の梅村聡参議院議員に対し、「私に出来ることがあれば何でも、汗をかかせていただきます」とお願いして回っていた。

 その結果、梅村議員が議連の主要なメンバーに声掛けをしてくれ、今日第1回目とも言える、がん登録議員立法の打ち合わせ会が開催された。国立がん研究センターや厚労省、参議院法制局などの責任者が一堂に会し、国会議員も民主・自民・公明各党から数人ずつ参加し、意志の確認と今後の進め方の確認がなされた。

 私は、とにかく少しずつでも前進させることが肝心であり、救うことのできる命を一人でも多く、一日でも早く救うために、今臨時国会に法案骨子を策定し、広く関係者や国民から意見をもらえるようなペースで議論を進めよう、と申し入れた。参加議員からの賛同も得られ、がん登録の議員立法はここに来てようやく大きな一歩を踏み出すことになった。

 また、単なる「推進法」や努力義務にとどまらず、罰則を設けないまでもがん登録を確実に義務化する方向で法案を作るべきだと、これまで議連でも示されていた方向性を改めて確認した。現在既に健康増進法などで制度の枠組みはあるものの、あまり実効性が上がっていない現状から、議員立法による法定化の要請があるからだ。

 医療情報という非常にセンシティブな個人情報を扱うに際し、注意すべき法律上、運営上の課題や論点は多い。現場の声をしっかりと汲み入れた、真摯な意見交換を通じて、実効性のある立法化を目指したい。

あわせて読みたい

「がん」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「有事の宰相」としてはふさわしくない菅首相

    舛添要一

    05月16日 08:27

  2. 2

    100円が2070万円に…GⅠ史上最高配当が飛び出した2015年ヴィクトリアマイルの大波乱

    村林建志郎

    05月16日 07:59

  3. 3

    ヒートアップする言論、スルーする回答

    ヒロ

    05月16日 10:41

  4. 4

    「緊急事態でも通勤ラッシュは三密状態」日本人が自粛をしなくなった本当の理由

    PRESIDENT Online

    05月15日 11:42

  5. 5

    結局、政府がやってるのは楽で目立つところだけ。やるべきことはみんな置き去り

    青山まさゆき

    05月16日 08:18

  6. 6

    「日本式の漫画は韓国・中国に惨敗」『ドラゴン桜』のカリスマ編集者が挑む"ある試み"

    PRESIDENT Online

    05月16日 15:26

  7. 7

    できない言い訳ばかりの政府、恐怖煽るマスコミ…情けない日本のコロナ対応に怒り

    青山まさゆき

    05月15日 09:28

  8. 8

    河野太郎氏 自動車の住所変更オンライン手続きに特例創設

    河野太郎

    05月16日 09:22

  9. 9

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  10. 10

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。